メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 分野別インデックス 観光・文化 文化振興 第20回藤原実方朝臣墓前献詠会 優秀短歌作品を展示しています

第20回藤原実方朝臣墓前献詠会 優秀短歌作品を展示しています

平安時代中期の歌人で、中古三十六歌仙の一人、藤原実方朝臣が名取の地で亡くなってから1020年。

毎年10月の第3日曜日に、愛島の実方塚にて藤原実方朝臣墓前献詠会を開催し、短歌を募集しております。

第20回を迎えた今回は、全国から733首の短歌の応募がありました。その中から

  • 短歌会の部 優秀賞5首
  • 中学生の部 優秀賞5首、佳作19首  

を展示しておりますので、ぜひご鑑賞ください。

実方いらすと
   藤原実方朝臣   光源氏のモデルの一人といわれています

展示期間

平成29年12月16日(土)~平成30年1月15日(月)

場所

名取駅東西自由通路 東側

名取駅東西自由通路 東側
DSCF3327

 藤原実方朝臣について

部署名:教育部文化・スポーツ課
▼文化振興係、文化財係、スポーツ振興係
〒981-1292 名取市増田字柳田80
電話:022-384-2111

担当係     : 文化振興係
ダイヤルイン番号: 022-724-71 75