メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 目的から探す 観光・文化 文化振興 佐藤忠良氏作「まげたポーズの子」ブロンズ像贈呈式が行われました

佐藤忠良氏作「まげたポーズの子」ブロンズ像贈呈式が行われました

     
   

【佐藤忠良氏作「まげたポーズの子」ブロンズ像について】

佐藤忠良氏作「まげたポーズの子」は、1975年ダイエー仙台店(現イオン仙台店・仙台市青葉区)オープン記念として店頭に設置をされ、以後約40年間に渡り、地域の皆さまに親しまれました。今回、そのブロンズ像を、イオンリテール株式会社様から、東日本大震災からの復興への願いを込めて、名取市に寄贈いただきました。文化会館大ホールエントランスに常設展示されておりますので、ぜひご鑑賞ください。

【佐藤忠良氏】

 宮城県大和町出身の佐藤忠良(1912-2011)は、日本を代表する彫刻家のひとりです。1990年宮城県美術館に佐藤忠良記念館が開館し、代表作の多くが常設展示されています。

IMG_0506
DSCF3401
DSCF3407

  ブロンズ像の高さ910㎜

台座W600㎜×D600㎜×H700㎜

全体の高さ 1620㎜

部署名:教育部文化・スポーツ課
▼文化振興係、文化財係、スポーツ振興係
〒981-1292 名取市増田字柳田80
電話:022-384-2111