メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 目的から探す 環境・防災 ごみ・リサイクル ペットボトルのごみの出し方が変わります

ペットボトルのごみの出し方が変わります

ペットボトルはキャップを外しラベルをはがして出してください

ペットボトルのより良いリサイクルをするため、中間処理業者へ引き渡す場合、

キャップを外し、ラベルをはがすことが公益財団法人日本容器包装リサイクル協会より求められています。

そのため、これからペットボトルを集積所に出す際は、以下のとおり出していただきますよう、ご協力をお願いいたします。

   

☆☆☆ペットボトルのごみの出し方☆☆☆

①キャップを外してラベルをはがし、中身を軽く洗う。

キャップはずしラベルはがしイラスト
ペットボトル水洗いイラスト
   
   

②それぞれ分別し、リサイクル資源袋へ入れる。 

ペットボトル分別イラスト
右の矢印
ペットボトルリサイクル袋
     
     
     
ふた・ラベル分別イラスト
右の矢印
ふた・ラベル分別リサイクルイラスト

平成30年度までを周知期間とします

皆様への周知のため、平成31年3月31日までを周知期間とします。周知期間からのペットボトルのラベルはがしにご理解と

ご協力をお願いいたします。

※平成31年4月1日からは、ラベルがはがされていないと収集されません。

〒981-1292 名取市増田字柳田80
部署名:クリーン対策課
電話:022-384-2111

担当係     : クリーン対策係
ダイヤルイン番号: 022-724-71 61