メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 分野別インデックス 環境・防災 防災 名取市国民保護計画について

名取市国民保護計画について

国民保護法とは、正式には「武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律」といい、武力攻撃事態等において武力攻撃から国民の生命、身体及び財産を保護し、並びに武力攻撃の国民生活及び国民経済に及ぼす影響が最小となるように、国全体として万全な態勢を整備し、国民の保護のための措置を的確かつ迅速に実施することを目的としています。

国民保護における市の役割

国民保護法では、国や地方公共団体などの役割の重要な柱として、「住民の避難」、「避難住民の救援」、「武力攻撃に伴う被害の最小化」を定めています。この3つの柱の中でも「住民の避難」が市の主な役割とされています。
国民保護措置に関する国、都道府県及び市町村の全体の仕組みはこちら

これまでの本市の取組み

  • 平成18年4月1日
    名取市国民保護対策本部及び緊急対処事態対策本部条例、名取市国民保護協議会条例が施行
  • 平成18年10月23日
    第1回名取市国民保護協議会を開催
  • 平成18年11月15日
    名取市国民保護計画(案)に対する意見募集(パブリック・コメント)を実施
  • 平成19年2月14日
    第2回名取市国民保護協議会を開催
  • 平成19年2月28日
    名取市国民保護計画(案)に対する意見募集(パブリック・コメント)の実施結果を公表
  • 平成19年3月26日
    名取市国民保護計画を公表
  • 平成19年4月1日
    名取市国民保護計画を一部変更

国民保護パブリック・コメントの実施結果はこちら

条例など

名取市国民保護対策本部及び緊急対処事態対策本部条例
 
名取市国民保護協議会条例

リンク

国民保護ポータルサイト(内閣官房)(外部リンク)

首相官邸ホームページ「有事法制関連法」(国民保護法など)(外部リンク)

総務省消防庁ホームページ「国民保護」(外部リンク)

特殊標章

このマークは、民間防衛を行う人を識別するための特殊標章です。
ジュネーブ諸条約追加議定書 Ⅰに規定されており、民間防衛団体、その要員、建物及び物品の保護並びに避難所を識別するためのものです。デザインは、オレンジ色地に青の正三角形の図案となっています。

〒981-1292 名取市増田字柳田80
部署名:防災安全課
電話:022-384-2111