メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 分野別インデックス 環境・防災 住宅・都市計画 社会資本整備総合交付金について

社会資本整備総合交付金について

1.社会資本整備総合交付金事業の制度概要

 平成 22年度政府予算におきまして、国土交通省所管の地方公共団体向けの個別補助金等を原則一括し、新たな交付金の制度として「社会資本整備総合交付金」が創設されました。従来は道路や治水、まちづくり、住宅などのそれぞれの整備事業ごとに個別に補助金の交付を受けていましたが、各事業が一括化されたことにより、地方公共団体にとって自由度が高く、創意工夫をいかせる交付金制度になりました。

社会資本整備総合交付金は「活力創出基盤整備」「水の安全・安心基盤整備」「市街地整備」「地域住宅支援」の4つの分野から構成されており、各政策目的を実現するため、社会資本総合整備計画を作成し、計画に基づき、基本的な社会資本やソフト事業を総合的・一体的に支援する制度となっております。

※社会資本とは・・・道路、港湾、上下水道、公園、公営住宅など産業や生活の基盤となる公共施設のこと

  •  交付金交付要綱(要綱本編)
交付要綱 163.45 kB

2.各分野の社会資本総合整備計画

社会資本整備総合交付金の事業を実施するにあたり、目標や計画期間を同じくし、一体的に行われる複数の事業を取りまとめ、社会資本総合整備計画を作成します。名取市においては、現在、下記の整備計画を作成し事業を実施しています。

第1分野 活力創出基盤整備

  • 地域活力基盤創造計画(名取市内の各生活圏の交流促進を図り、安心で安全な交通等を支援する社会基盤整備)※1 

第2分野 水の安全・安心基盤整備

  • 下水道関連事業(策定中)

第3分野 市街地整備

  • 都市再生整備計画(旧まちづくり交付金)※1
  • 都市公園安全・安心対策緊急総合支援事業計画※1

 ※1・・・社会資本整備総合交付金交付要綱第15雑則の規定による「特定計画」

今年度から地域活力基盤創造交付金に代わるものとして、道路を中心に関連する他のインフラ整備やソフト事業も対象にした「社会資本整備総合交付金」となります。

〒981-1292 名取市増田字柳田80
部署名:土木課
電話:022-384-2111