メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 分野別インデックス 環境・防災 上・下水道 合併処理浄化槽 合併処理浄化槽の保守点検とは

合併処理浄化槽の保守点検とは

 浄化槽がきれいな水を流し続けるためには、適正な維持管理(保守点検・清掃)が必要です。浄化槽を使用されている方(管理者)は、保守点検と清掃、そして法定検査を受けることが浄化槽法で義務づけられています。

 保守点検は保守点検業者(浄化槽管理士)、清掃は清掃業者(浄化槽清掃技術者)、と資格をもった業者にお願いすることになります。
 また、年に1回、社団法人宮城県生活環境事業協会浄化槽法定検査センターにおいて法定検査が行われます。

 法定検査について (公益社団法人 宮城県生活環境事業協会)

 宮城県浄化槽保守点検業登録業者 (宮城県 廃棄物対策課)

〒981-1292 名取市増田字柳田80
部署名:下水道課
電話:022-384-2111

担当係     : 浄化槽係
ダイヤルイン番号: 022-724-71 33