メインコンテンツへスキップ

農村婦人の家について

農村婦人の家のお知らせ

農村婦人の家は、婦人及び高齢者等を対象に、農産物の加工、創作活動、各種講習会等を通じて生活改善や技術の習得を図りながら、地場産業の開発振興と福祉の向上に役立てるために設置したものです。

所在地 名取市愛島塩手字岩沢4-2
IMG_3230
敷地面積 1,500㎡
建物構造 鉄筋コンクリート造
建物床面積 305.76㎡
開設 昭和61年

 

利用案内

利用時間      午前9時から午後5時まで
休日日              月曜日及び火曜日、年末年始(12月28日から1月4日)
利用手続き

利用する場合は、10日前までに使用許可申請書を市役所農林水産課に提出してください。

(用紙は窓口に備えてあります。)

 

使用料

平成29年4月1日より、農村婦人の家の使用料が下記のとおり改定させることとなりましたので、お知らせいたします。

 〇農村婦人の家施設使用料

区分  新
味噌づくり1回当たり 4,200円  6,300円
こうじづくり1回当たり                                2,000円  3,000円
豆腐づくり1回当たり   500円    700円
真空包装1回当たり   100円    150円
乾燥1回当たり(休止中)   350円    500円
製粉機1キログラム当たり    50円     70円
漬物加工1回当たり   500円    700円
回転式煮炊釜1回当たり 1,000円  1,500円

注1)新たな使用料は、平成29年4月1日から適用になります。

 場所

 

20160817

〒981-1292 名取市増田字柳田80
部署名:農林水産課
電話:022-384-2111

担当係     : 農林業振興係
ダイヤルイン番号: 022-724-71 53