メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 分野別インデックス くらし・教育 各種税金 市・県民税 平成30年度の確定申告から新しい医療費控除制度が施行されます

平成30年度の確定申告から新しい医療費控除制度が施行されます

従来の医療費控除制度の特例として、セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)が施行されます。

 

内容:平成29年1月1日~平成33年12月31日までの間にOTC医薬品購入費を支払った場合、従来の医療費控除との選択により、その年中のOTC医薬品購入費の合計額のうち、1万2千円を超えている部分の金額(8万8千円を限度)を総所得金額等から控除できます。

対象者:その年中で健康の保持促進及び疾病の予防への取組として一定の健康診査や予防接種などを受けていて、対象となるOTC医薬品を購入した人。

対象となるOTC医薬品こちらから具体的なOTC医薬品を確認することができます。

 ※この特例の適用を受ける場合には、OTC医薬品購入費の領収書のほか、その年中に一定の健康診査や予防接種など特定の取組を行ったことを明らかにする書類を添付等する必要があります。

 

詳しくは厚生労働省のホームページをご覧ください。

〒981-1292 名取市増田字柳田80
部署名:税務課
電話:022-384-2111

担当係     : 市民税係
ダイヤルイン番号: 022-724-71 14