メインコンテンツへスキップ

ジカ熱・デング熱対策

ジカ熱・デング熱は蚊を介して感染します。感染した全ての人に症状が出るわけではありませんが

重篤な症状を発症する危険性があります。

ジカ熱は、妊婦が感染すると小頭症などの先天性障害をもった子どもが生まれたり

デング熱では出血を伴うデング出血熱となり、重症化することがあります。  

                

虫刺されからの感染2

                                                                                                                                                                                                  

                                                                         

 感染を予防するために、以下のような対策をお心がけください。

  • 蚊の発生を減らすために、定期的に幼虫(ボウフラ)が発生しそうな周辺の水たまりの除去・清掃をしましょう

   例)植木鉢の皿、屋外に放置された空き瓶、詰まった排水溝など

     

ボウフラ退治

 

  • 下草を刈るなど、成虫が潜む場所をなくしましょう

        

芝刈りをするおじさん

 

 

詳しい情報は、厚生労働省のホームページをごらんください。

http:www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164483.html

〒981-1224 名取市増田字柳田244
保健センター
電話:022-382-2456