メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 分野別インデックス くらし・教育 出産・育児 健康診断・予防接種 乳児期から学童期の予防接種について

乳児期から学童期の予防接種について

お母さんが赤ちゃんにプレゼントした病気に対する抵抗力(免疫)は、時間がたつと自然に失われていきます。赤ちゃん自身で免疫をつくって病気を予防するための助けとなるのが予防接種です。感染症予防のために、適切な時期にワクチンを接種しましょう。対象年齢や回数は下記のとおりです。

定期接種 接種方法 種類 標準的な接種年齢及び回数 場所・日程
集団接種 BCG

生後3か月~11か月(1回)

(標準:5~7か月)

   

場      所:名取市保健センター
受付時間:9:30~10:00
日      程
  (平成30年度)

  •    4/16(月)  5/29(火)
  •  6/28(木)  7/24(火)
  •  8/30(木)  9/27(木)
  •  10/23(火)  11/29(木)
  •  12/18(火)    1/28(月)
  •  2/25(月)    3/25(月)

                       

個別接種 B型肝炎 生後2か月~11か月(3回)

場所:医療機関

  
    ※予防接種の種類及び年齢により接種できる医療機関が異なりますので、詳細は保健センターにお問い合わせください。
    ※重篤な疾病等により定期接種の機会を逃した方こちらをご覧ください。

 

看護師のイラスト
ヒブ 生後2か月~4歳(1~4回)
小児肺炎球菌 生後2か月~4歳(1~4回)
4種混合(DPT-IPV)
    (ジフテリア・百日せき・破傷風・ポリオ)
生後3か月~7歳5か月(4回)
不活化ポリオ 生後3か月~7歳5か月(4回)
水痘 1歳~2歳(2回)
麻しん風しん(MR) 1期:1歳児(1回)
2期:小学校就学前の年(1回)
日本脳炎 1期:6か月~7歳5か月          (標準:3歳~4歳)(3回)
2期:9歳~12歳(1回)
2種混合(DT)
  (ジフテリア・破傷風)
3種混合の2期として
    11歳~12歳(1回)
子宮頸がん予防 中学1年生~高校1年生(1回) ※積極的な勧奨を差し控えています
任意接種 おたふくかぜ 1歳~3歳(1回) 場所:市内指定医療機関
    ※費用の一部を助成します

詳細は以下のリンクをご参照下さい。

予防接種の種類(国立感染症研究所のホームページ)

〒981-1224 名取市増田字柳田244
保健センター
電話:022-382-2456