メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 分野別インデックス くらし・教育 福祉 障害者へのサービス 名取市難聴児補聴器購入費等助成事業について

名取市難聴児補聴器購入費等助成事業について

 名取市では、身体障害者手帳の交付対象とならない軽度・中等度の聴力に障がいのある児童を対象に、補聴器の装用による音声言語能力の健全な発達を図るため、補聴器の購入やイヤモールド交換に要する費用の一部を助成します。

助成対象

  1. 市内に居住する18歳未満の難聴児であること。
  2. 両耳の平均聴力レベルが30デシベル以上で、身体障害者手帳の交付対象とならないこと。
  3. 補聴器の装用により、言語の習得等一定の効果が期待できると医師が判断するもの。
  4. 同一世帯員に市民税所得割額が46万円以上の者がいないこと。

助成額

 補聴器購入やイヤモールド交換費用の2/3(千円未満切捨て)

 ※1/3は自己負担

 ※基準額が助成対象経費の限度額となります。

申請に必要なもの

  1. 申請書
  2. 医師の意見書(イヤモールド交換の場合不要)
  3. 補聴器販売事業者が作成した見積書
  4. 印鑑

※1,2用紙は社会福祉課にあります。

※問い合わせは、社会福祉課福祉係(1階・内線144・145・146)へ。

〒981-1292 名取市増田字柳田80
部署名:社会福祉課
電話:022-384-2111