メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 分野別インデックス くらし・教育 市民活動 協働提案事業について 平成28年度実施協働提案事業について

平成28年度実施協働提案事業について

市では、「市と協働して事業を実施したい」、あるいは「既に行われている市の事務事業をより良いものにしたい」、こんな想いをお持ちの団体から提案を受け、協働を推進していきます。

平成27年度募集の事業(平成28年度実施)について、審査の結果、以下の事業が採択されましたのでご報告いたします。

 

事業名 傾聴ボランティア養成講座 対面相談
団体名 NPO法人 仙台傾聴の会
事業内容  傾聴ボランティア養成講座を開催することで、名取市の人材育成、支援者の増加、心のケアの浸透に寄与することで、地域全体の傾聴力・福祉力の充実につながる効果があると考えています。被災された方々も受講されて、その後「傾聴ボランティア」として活動している方もおり、被災者の自立につながるもとの考えています。対面相談は、被災者支援も含め誰もが安心して話を聞いてもらえ、相談できる場をつくることを目的とし、自殺予防にもつながるものと考えています。
協働課 保健センター
 協働形態  補助

 

 

事業名 防災・減災の教育
団体名 防災教育の市民団体 ゆりあげかもめ
事業内容  東日本大震災を経験し、被害を最小限にするため(特に人の命の安全)日常生活の中で、災害への危機感、防災・減災に対する関心、今回の震災を含め過去の災害の教訓の継承等の必要を強く感じています。また、震災が子どもたちに与えた影響の大きさを考えるとき、将来に立ち向かうための心のケアを含む活動を合わせて行うことが大切と考えます。このことに向けて、防災・減災の専門家の協力のもと、市内各地域において、自らが積極的に参加できる市民レベルの活動の企画・立案・実施を行い、一人ひとりが他人事ではなく、次の震災に備える意識が身につくことを目指していますが、行政と協働で行うことにより、活動の幅を広げられ、啓蒙促進及び地域コミュニティの活性化の一助になることや防災・減災の効果につながることを期待し、提案するものです。
協働課 予防課 学校教育課 生涯学習課 防災安全課
 協働形態  委託

〒981-1292 名取市増田字柳田80
部署名:男女共同・市民参画推進室
電話:022-384-2111(内線)331・337

ダイヤルイン番号: 022-724-71 46