メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 分野別インデックス くらし・教育 公共交通 仙台空港アクセス鉄道整備事業

仙台空港アクセス鉄道整備事業

鉄道は、定時性、高速性、大量輸送性、広域集客性に優れ、さらに環境にも優しい公共交通機関です。

仙台空港アクセス鉄道は、JR名取駅から仙台空港に至る延長約7.1kmの鉄道で、JR仙台駅と仙台空港駅間を乗り換えなしで運行されています。
平成19年3月開業に伴い東北の国際拠点空港へのアクセスが更に拡充されました。
また、沿線では仙台空港を核とする「仙台空港臨空都市」の整備が着々と進めら れています。

 

詳細は下記ホームページをご覧下さい。

仙台空港鉄道株式会社(外部リンク)
仙台空港アクセス鉄道を運営する事業主体です。

塩釜港湾・空港整備事務所(外部リンク)
空港敷地内の国直轄事業工事を担当している事務所です。

〒981-1292 名取市増田字柳田80
電話:022-384-2111