ホームへ | ENGLISH

自主防災組織

更新日:2010年3月24日

大地震などの災害が起こったとき、道路の損壊や市街地火災の拡大、避難する車の群れなどで、行政の対応が十分に発揮できなくなることが考えられます。

「みんなでわが家わが町を守ろう」という意識のもと、被害を最小限に食い止めるため、町内会ぐるみによる自主防災組織の行動が必要です。いざという時、力を合わせて対応できるよう役割分担を

▼役割分担の例
情報連絡部:災害情報の収集、伝達など。
消火部:出火防止、初期消火など。
救出救護部:救急用品の管理、応急手当、けが人の搬送など。
避難誘導部:避難路の安全確認、避難所への誘導など。
給食給水部:炊き出しや市から配布される食料の配分、井戸の確認など。

〒981-1292 名取市増田字柳田80
電話:022-384-2111


ホームへ