増田の地図を見る

(こうりゅうじさんもん)

3.耕龍寺山門

市指定建造物

白石城の門を移築して、近世城郭の名残りを今に

 耕龍寺山門は、伊達藩家老職片倉家の居城であった白石城の門の一つを、明治の初めに移築したという。総ケヤキの素木造、屋根は切妻造の瓦葺、薬医門類似形式で立派な構えです。17あった白石城の門のうち、現存するのは、耕龍寺の山門以外に白石市の延命寺山門と同じく白石市の当信寺山門があります。耕龍寺の境内には、伊達家11世持宗公夫妻の供養塔と言われる五輪塔2基が、ひっそりとたたずんでいます。

市民の声
白石城の山門ということで、屋根の瓦、柱、白壁に武家時代のロマンを感じ、心が和んできます。

■増田字北谷157

問合せ先

[TEL]022-382-3641〈耕龍寺〉