増田の地図を見る

(なとりろうじょのひ(はか))

6.名取老女の碑(墓)

紀州熊野に参詣した、信心深い巫女の徳を偲ぶ墓

 昔、名取に毎年、紀州熊野に参詣する巫女がいました。年老いて参詣できなくなり、付近に小さな熊野三社を建てお参りしていました。紀州熊野権現のお告げにより、旅の山伏が1枚の葉に導かれて、この巫女を訪れることに。老女の信心深い行いからその徳が広がり、保安年間(1120年代)に今の熊野堂と吉田に熊野三社が勧請されたと伝えられています。
 このような老女の徳を偲んで文化8年(1811)地元の人々によって名取老女の碑が建立されました。

■下余田字飯塚289

問合せ先

[TEL]022-384-2111〈名取市文化・スポーツ課〉