閖上の地図を見る

(ていざんうんが)

26.貞山運河

伊達政宗の志を受け継ぐ、全国一長い運河

 貞山運河は、仙台藩主・伊達政宗が、松島湾と阿武隈川を結ぶ運河として建設を命じ、工事に300年以上をかけて明治17年に完成したもの。総延長約46.4kmの全国一長い運河です。陸上交通が発達する以前は、年貢米や木材などを積んだ舟が盛んに行き交っていました。

問合せ先

[TEL]022-384-2111〈名取市土木課〉