愛島の地図を見る

(かさじまはいじあと)

61.笠島廃寺跡

市指定史跡

草むらの2つの礎石(そせき)が証言する寺跡

 佐倍乃(さえの)神社(道祖(どうそ)神社)参道の東側にある雑木林に分け入ると、竹やぶの中に大きな礎石(そせき)が2つ見えます。これが、笠島廃寺跡です。地形が変化し、他の礎石(そせき)はないものの、土壇状遺構が確認されています。付近から布目瓦(ぬのめがわら)の破片が出土し、笠島廃寺跡という裏づけとなっています。出土した遺物から、奈良・平安時代頃の私的性格の寺院跡と考えられます。

■愛島笠島字西台32

問合せ先

[TEL]022-384-2111〈名取市文化・スポーツ課〉