愛島の地図を見る

(まえがしらひっとうかつらがわ・いあいどうはんしくだんだんざきしつろうともあきせんせいけんしょうひ)

68.前頭筆頭桂川・居合道範士九段壇崎質郎友彰先生顕彰碑

相撲界引退後、武道を究めた栄誉を顕彰

 壇崎質郎は、四股名・桂川として大相撲界で活躍した力士です。前頭筆頭まで昇格し、惜しまれて引退しました。後に、居合道、杖道、剣道と次々と武道を究めていきました。
 中でも、居合道においては範士九段まで精進し、多くの後進の指導にあたりました。平成15年に96歳で永眠。弟子たちが中心となって、その足跡を称える顕彰碑が建立されました。

■増田字柳田250

問合せ先

[TEL]022-384-2111〈名取市スポーツ振興課〉