(なとりおんど)

99.名取音頭

市制施行20周年を記念したふるさとの歌

 名取音頭は昭和52年(1977)、市制施行20周年を記念して、名取音頭制定委員会によって作られました。作詞・作曲は伊藤喜六氏。はじめは2町4ヶ村時代の四季折々の姿を織り込んだ15番の歌で構成。その中から名取にふさわしい5番を選んで制作しました。現在、各地区の夏祭りなどで必ず踊られており、ふるさとの歌として定着しています。

問合せ先

[TEL]022-384-2111〈名取市政策企画課〉