メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 新着情報 所得税及び市県民税の申告相談が始まります(今回からマイナンバーが必要です)

所得税及び市県民税の申告相談が始まります(今回からマイナンバーが必要です)

所得税及び市県民税の申告相談が2月13日(月)から始まります。今回の申告から、申告書へのマイナンバーの記載が必要となりますので、個人番号カード(通知カード)をご持参ください。

申告相談会場は、市役所6階大会議室です。地区の指定日と受付時間を下記のファイルでお確かめの上、おいでください。

申告の対象者

平成29年1月1日現在名取市に居住している人が対象になります。平成28年中に収入がなかった人も、申告をしないと非課税証明書などが発行できなくなる場合がありますのでご注意ください。

ただし、次の要件に該当する人は市県民税の申告は不要です。

  • 所得税の確定申告をする人
  • 給与所得のみで、勤務先から市に給与支払報告書が提出されている人
  • 年金所得のみの人で、扶養親族等申告書に記載した配偶者控除、扶養控除および障害者控除以外の所得控除を受けない人(年金所得者については、平成24年分から年収400万円以下であり、かつ、それ以外の所得金額が20万円以下の場合は、所得税の確定申告が不要になりました(外国で支払われる年金等、源泉徴収の対象とならない公的年金を除く)。ただし、社会保険料控除などの各種所得控除の適用を受けて、市県民税の税負担を減らすためには申告が必要です)

申告の際に必要なもの

個人番号カード(通知カード)、身分証明書、印鑑、通帳、各種控除を受けるために必要なもの(生命保険料、地震保険料の支払証明書、国民年金保険料の控除証明書など)

  • 給与所得・年金所得がある人  源泉徴収票(原本)
  • 営業所得・農業所得・不動産所得のある人  収入および経費の確認ができる書類(事前に項目ごとに集計し、経費については領収書をお持ちください)

※所得の種類や内容によって必要な書類が異なります。また、書類が不足している人や項目ごとに集計されていない人の申告は受け付けられませんので、事前に準備をお願いします。

〒981-1292 名取市増田字柳田80
部署名:税務課
電話:022-384-2111

担当係     : 市民税係
ダイヤルイン番号: 022-724-71 14