メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 新着情報 ワーク・ライフ・バランス推進表彰制度を創設しました

ワーク・ライフ・バランス推進表彰制度を創設しました

この表彰は、男女共同参画社会の形成及び女性の活躍推進に積極的に取組む市内の事業所を表彰し、広くその取組を市民や事業所に情報提供することにより、その取組の普及促進とワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)に配慮した社会環境づくりへの意識向上を図ることを目的としております。

今回は、次世代育成支援対策推進法に基づく「くるみん認定」を受けている「株式会社オイルプラントナトリ」「株式会社デンコードー」「株式会社東建工営」の三社を表彰することになり、4月27日(木)、名取市役所において表彰式を執り行いました。
平成29年度以降も毎年公募により優れた取組をされている事業者を選考し、表彰を続ける予定です。

 

9929

 

ワーク・ライフ・バランスとは

仕事は、暮らしを支え、生きがいや喜びをもたらすものですが、同時に、家事・育児、近隣との付き合いなどの生活も暮らしに欠かすことができないものであり、その充実があってこそ、人生の生きがい、喜びは倍増します。しかしながら、現実の社会には、安定した仕事に就けず、経済的に自立することができない、仕事に追われ、心身の疲労から健康を害しかねない、仕事と子育てや老親の介護との両立に悩むなど、仕事と生活の間で問題を抱える人が多く見られます。これらが、働く人々の将来への不安や豊かさが実感できない大きな要因となっており、社会の活力の低下や少子化・人口減少という現象にまで繋がっていると言えます。それを解決する取組が、仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の実現です。仕事と生活の調和の実現は、皆さん一人ひとりが望む生き方ができる社会の実現にとって必要不可欠です。皆さんも自らの仕事と生活の調和の在り方を考えてみませんか。

くるみん認定(くるみんマーク)とは

 「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣の認定を受けた証です。
 次世代育成支援対策推進法に基づき、一般事業主行動計画を策定した企業のうち、計画に定めた目標を達成し、一定の基準を満たした企業は、申請を行うことによって「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣の認定(くるみん認定)を受けることができます。                                                    
 この認定を受けた企業の証が、「くるみんマーク」です。平成28年12月末時点で、2,634社が認定を受けています。

〒981-1292 名取市増田字柳田80
部署名:男女共同・市民参画推進室
電話:022-384-2111(内線)331・337