平成30年度 各種行事、事業の概要

T.教室・講座計画

事業名 趣  旨 内        容 日時 場所 対象者
1 田地区
レクリエーション大会
地域の連帯を育み健康で住みよい明るいまちづくりに寄与する。 歩け歩け大会

主管:実行委員会
5月27日(日)
〈雨天:中止〉
市内
西側方面
地区民
2 第54回
増田地区
大運動会
小学校と地域住民が共同で運動会を実施することにより、健康の増進と相互の親睦をはかり、地域で子どもを守り育てる環境づくりに貢献する。 学校種目: 6種目
地区種目: 8種目

主管:実行委員会
9月9日(日)
〈雨天:中止〉
増田小学校校庭 地区民・小学校
3 平成30年度増田地区文化祭 作品展示・演技発表などを通して増田地区民の文化的素養を高めるとともに、互いのコミュニケーションを深め、豊かな地域づくりに役だてる。 演技発表・作品展示・物品販売

主管:実行委員会
平成31年
3月3日(日)
増田公民館 地区民・学校等
・愛好会ほか
4 増田公民館
落成祝賀会兼
平成31年
新春祝賀会
公民館の落成及び新年を、地区民が共に祝いあい、親睦と融和を深め、明るい地域づくりに寄与する。 祝賀式典
アトラクション等
参加者会費 未定
主管:実行委員会
平成31年
1月12日(土)
増田公民館 地区民
5 10回増田公民館長杯
グラウンド
ゴルフ大会
グラウンドゴルフ競技を通じて、高齢者の健康維持・増進と地区民相互の親睦を図る 増田地区のグラウンドゴルフ愛好者を対象とした親睦試合を実施する。
主管:増田グラウンドゴルフ愛好会
平成30年
9月25日(火)
〈雨天:
28日(金)〉
増田
グラウンド
地区内グラウンドゴルフ愛好者
6 第17回
増田地区親睦
ゲートボール
大会
ゲートボール競技を通じて、高齢者の健康維持・増進と地区民相互の親睦を図る 増田地区のゲートボール愛好者を対象とした親睦試合を実施する。
主管:名取市ゲートボール協会
平成30年
10月16日(火)
増田
グラウンド
〈雨天:増田体育館〉
地区内
ゲートボールチーム

トップページへ戻る


U.講座・教室計画

教室・講座名 内         容 実施時期 回数 対象 定員
1 増田螢雪学級 高齢者として必要な教養の向上を図る。また、学級生相互の親睦を深め、充実した生活に役立てる。 
内容:講話、移動研修、増田小学校1年生との交流会
5〜7月
1〜3月
6回 一般
(60歳以上)
70
2 命のバトン
ふれあい講座
中学生に「命をつなぐ」ということの大切さを理解させるとともに、一般の方から講座運営の協力者を募り、共に体験することで、地域のふれあいを育む。
内容:・あなたが生まれた時のこと(中1学生と共に)
    ・命を考える(中2学生と共に)
○増田中学校との共催
7月 2回 増田中学校
1学年
2学年
(協力者:一般)
3 増田自然教室 自分たちが住む仙南地域の地質(大地)と、予想される自然災害について理解を深め、防災対策の知識を身につける。
内容:・講義 ・実験
1〜3月 2回 小学生
中学生
一般
25
4 環境講座 新しいエネルギーである水素について学び、自分たちが環境について何ができるかを考える。
内容:増田小学校5年生と交流授業、移動研修
○増田小学校・増田衛生協力会との共催
1〜3月 2回 一般
小学生
20
5 夏休みちびっこチャレンジ 夏休み期間を利用した体験的な講座を通して、科学への興味を引き出し、理解を深める。また、共に受講することで異学年との交流を図る。
内容:体験型講座
○増田児童センターとの共催
8月
夏休み
2回 小学生 60
6 おいしく
カラダ元気!
日々の食事での健康維持や病気になりにくい身体への体質改善のため、スパイスや漢方(薬膳)を料理に活用する方法を学習する。
内容:講義、調理実習
5〜7月
1〜3月
6回 一般 20
7 発酵パワーで
腸活チャレンジ
発酵食品の効用や腸へのはたらき、活用法を学習し、健康の保持や増進に活かす。
内容:講義、実践、調理実習、移動研修
5〜7月
1〜3月
5回 一般 20
8 男の厨房
〜初めての
 料理教室〜
普段料理をすることが少ない男性を対象に、旬のものや地元産の食材を使った料理を学習し、食の大切さや地産地消について理解する。
内容:調理実習
1〜3月 3回 一般男性 20
9 新米ママを
楽しもう!
初めて出産をした親を対象に、0歳児を育てるための知識や方法を学習する。また、同じ年代の子を持つ者同士の交流の場としても活用する。
内容:講義、実技
5〜7月 3回 0歳児と
その保護者
(1人目の出産後に限る)
10組
10 親子で学ぼう! 子育てに関する学習を通じ、受講生相互の話し合いや交流を図り、子育てによる不安や悩みを解消する。
内容:講義、実技
5〜7月
1〜3月
6回 1〜2歳児と
その保護者
20組
11 市民大学 社会の変化や要請に住民一人一人が対応できるよう、今日的な課題に対する講義を行い、住民の総合的な教養の向上を支援する。
内容:講義
1〜3月 3回 一般 50
講座・教室に関して、詳しくはこちらをクリック

トップページへ戻る