メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 組織別インデックス 教育部 学校教育課 新入学用品費の入学前支給について(就学援助制度)

新入学用品費の入学前支給について(就学援助制度)

就学援助制度の「新入学用品費」については、これまで小学校又は中学校へ入学した年度の7月に支給していましたが、入学前に新入学用品費(ランドセル・制服など入学に必要なものを購入する費用)の支給を希望される方には、入学年度の前年度の3月に支給いたします。平成30年度入学予定の方に対する手続きは、次のとおりです。

 

1 「新入学用品費」の入学前支給を受けることができる方(申請できる方)

次の要件に該当する保護者

(1)平成30年1月からの申請時において、お子様が名取市に居住しており、平成30年4月に名取市立の小学校、中学校、閖上小中学校に入学予定の方
      (閖上小中学校7年生に進級予定の方を含みます。以下同じです。)

(2)就学援助の要件に該当する方(ただし生活保護受給中の方は対象になりません。)

【ご注意】

 次の(1)~(3)のいずれかに該当する場合は、「新入学用品費」の入学前支給の対象になりませんので、ご注意ください。

(1) 名取市以外の市区町村で、同じお子様に対する新入学用品費をすでに受給された方

(2) 平成30年3月末日以前にお子様が、名取市外に転出される方

(3) 平成30年4月にお子様が私立・国立等の学校に入学し、名取市立の小学校、中学校、閖上小中学校に入学されない方

 

  なお、新入学用品費の入学前支給を受けた場合であっても、上記(1)~(3)のいずれかに該当することとなった場合は、速やかに学校教育課にご連絡ください。(新入学用品費は返還していただくことになります。)

2 申請手続き

〇申請書類 (1と2は申請者全員、3と4は該当される方のみご提出ください。)

 1. 就学援助費(新入学用品費)受給申請書

      学校教育課又は各小中学校でも配布しています。(「申請書」及び「申請書の記載例」は下記をご覧ください。)

 

   2. 保護者の方の個人番号確認書類入学予定の学校名・申請者(保護者)名記載の封筒に入れてください)

    アまたはイのいずれかの書類

    ア 「個人番号カード」のコピー

    イ ①個人番号「通知カード」のコピー
      ②公的身分証明書のコピー(顔写真付のもの。運転免許証など) ※①と②の両方が必要です。

 3. 前住所地の市区町村から取得した市民税課税証明書

  (平成29年1月1日現在、名取市に居住していなかった場合に、その時の住所地の市区町村から取得してください。)

 4. り災証明書又は被災証明書のコピー(該当される方のみ提出)

 

〇申請場所 (次の(1)~(2)のいずれかの場所で申請書と添付書類を提出してください。)

(1)小学校入学予定のお子様 - 4月に入学予定の名取市立小学校

(2)中学校入学予定(小学校6年生)のお子様 - 現在通学している名取市立小学校 

 

3 申請期間 

  平成30年1月9日(火)から平成30年2月9日(金)まで

 

4 申請結果、支給時期、支給額等について

(1) 申請結果は、平成30年3月上旬頃、新小学1年生については保護者あて郵送で、また、新中学1年生については在籍する小学校を通じてお伝えします。

(2) 支給予定額(1人につき)

     小学校入学予定のお子様           40,600円

     中学校入学予定(小学6年生)のお子様    47,400円

(3) 支給時期  平成30年3月中旬ごろ

(4) 支給方法  保護者の口座に直接振り込みます。

(5) 就学援助は、毎年度申請が必要ですが、今回、新入学用品費の申請を行って認定された方については、平成30年度の就学援助の申請は必要ありません。
  (新入学用品費の申請で、平成30年度の申請を兼ねることになります。)

   ※なお、学用品費等その他の援助費は、平成30年7月以降の支給となります。

 

5 新1年生等が、「新入学用品費」の申請を1月からの申請期間中に行わない場合

平成30年1月からの申請期間中に「新入学用品費」の申請を行わなかった場合又は申請期間後に名取市に転入した場合であっても、就学援助の申請を行うことができます。

申請の結果、平成30年4月からの認定となった場合は、入学後(平成30年7月を予定)に新入学用品費を支給します。なお、今回申請をし、平成30年3月に新入学用品費の支給を受けた場合は、入学後の「新入学用品費」の支給対象にはなりません。

 

〒981-1292 名取市増田字柳田80
部署名:学校教育課
電話:022-384-2111