メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 組織別インデックス 教育部 文化・スポーツ課 「何か、出来ることFor Japan As Oneプロジェクト」からサッカーゴールが寄贈されました

「何か、出来ることFor Japan As Oneプロジェクト」からサッカーゴールが寄贈されました

 平成28年8月19日、東日本大震災により被災した閖上地区のスポーツ少年団の活動支援として、「何か、出来ることFor Japan As Oneプロジェクト」から名取市教育委員会に、サッカーゴールやコーナーフラッグが寄贈されました。

 翌8月20日には、復興事業が進む閖上地区内の仮設グラウンドに於いて、今回寄贈されたプロジェククトの方々や地元のサッカースポーツ少年団と関係者が集まり、サッカーゴールが設置されました。

 記念セレモニーの後は、スポーツ少年団の子供達と寄贈関係者による記念ゲームが行われ、子供達は待望のサッカーゴールが届いた喜びいっぱいに、ボールを追いかけ楽しんでいました。

教育長室

教育委員会に団体から寄贈目録が渡されました

記念撮影

贈られたサッカーゴールを前に記念撮影

セレモニー

贈られたサッカーゴールの引渡しセレモニー

記念ゲーム

寄贈関係者とスポーツ少年団の子供たちとの記念ゲーム

部署名:教育部文化・スポーツ課
▼文化振興係、文化財係、スポーツ振興係
〒981-1292 名取市増田字柳田80
電話:022-384-2111

担当係     : スポーツ振興係
ダイヤルイン番号: 022-724-71 77