メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 組織別インデックス 総務部 総務課 職員募集情報 先輩職員からのメッセージ

先輩職員からのメッセージ


主な職種の先輩達からのメッセージです。

事務1 事務2 土木 土木2 保健師 保育士 栄養士 消防士

 

事務1

DSC_0211●A-1
現在の仕事内容

 私は、所属する社会福祉課で障がいをお持ちになっている方が福祉事業所やヘルパーを利用した際の請求及び調整に関する業務を担当しており、障がいをお持ちの方が地域で日常生活を円滑に送ることが出来るよう取り組んでいます。

   業務を行なう上で、福祉サービスを提供する事業所の方や、窓口に申請に来るお客様の対応等、人と接する機会が多くあります。そのため制度をお客様に分かりやすく説明し、お互いが理解した上で福祉の制度を利用してもらえるよう取り組むことが重要であると感じています。

  私の行なっている業務は一人ひとりの生活に直結しているため迅速かつ正確な対応が求められます。大変な業務ではありますが、周りの先輩方からアドバイスや手助けを頂きながら一生懸命に取り組んでいます。

 

  健康福祉部 社会福祉課 福祉係                       馬場 洋明 (平成27年度採用)
DSC_0255●B-2
受験される皆さんへのメッセージ

  

   

 市役所が行なう仕事は多岐に渡り、これまでに足を踏み入れたことがない分野の仕事を担当するときもあるため、学ぶことが非常に多く大変に感じることがあります。

   しかし、仕事を通して新たな知識や経験、人に出会えることを私は市役所職員ならではの魅力であると感じています。市民の方の生活に密接に関係しているからこその責任はもちろんですが、自分が取り組んでいる業務が市民の方の暮らしやすさの向上に繋がることを自分の喜びや仕事のやりがいに感じることができます。

   受験勉強は険しい道のりだと思いますが、乗り越えた先には一緒に仕事をする職員や市民の方が皆さんのことを心待ちにしています。みなさんと一緒に仕事が出来る日を楽しみにしています。

 

このページのトップへ戻る

事務2

DSC_7500j
現在の仕事内容

 私の所属するこども支援課は、育児をがんばる保護者の方と接する機会の多い課です。

 その中で、私は主に児童センターの利用料等の賦課・徴収、私立幼稚園への補助金の算定などの業務を行っています。

 業務によっては、内容に変動が生じることが多いものもあるため、迅速かつ正確な対応が求められます。大変な業務ですが、周りの先輩方にアドバイスをいただきながら一生懸命取り組んでいます。

  健康福祉部 こども支援課 子育て支援係
木村 香里 (平成27年度採用)
DSC_7468m
受験される皆さんへのメッセージ

 市役所の業務は非常に幅広く、多くの知識や経験を積むことができます。また、市民の方と接することで今まで知らなかった名取市の姿が見えてくることも職員になることの魅力のひとつだと思います。

 受験勉強は、学ばなくてはならない範囲が広く大変だと思いますが、辛くなったときは名取市職員となった自分の姿をイメージしてみてください。きっと、やる気が出ると思います。

 名取市職員として一緒に働けるのを楽しみにしています。がんばってください!

このページのトップへ戻る

土木

DSC_7661j
現在の仕事内容

 公務員としての土木職は道路や下水道、水道など公共事業の計画・立案から竣工まで一貫して事業に携わることが出来るので、とてもやりがいのある仕事です。

 私は現在、土木課の道路建設係に所属し、市民の方が安全・安心して利用できる道路をつくることを第一に考え、道路改良事業の設計・積算・監督業務を担当しています。

 現場で問題が生じたときは、迅速かつ臨機応変な対応が求められます。

 私自身、まだまだ先輩方から学ぶことがありますが、状況に応じた判断及び対応が出来るよう業務に取り組んでいます。

  建設部 土木課 道路建設係
横瀬 裕貴 (平成27年度採用)
DSC_7649m
受験される皆さんへのメッセージ

 土木工事においては、工期が必ず存在しますが、一つのアクシデントが発生することで、工期に間に合わないかもしれない、というプレッシャーはあります。しかし、そのプレッシャーが大きければ大きいほど無事完了出来たときの喜びは大きいので、常にやりがいを感じながら業務を行っています。

 困難なことも確かにありますが、乗り越えた先には必ず市民の方々の笑顔が待っています。

 私達と一緒に元気な名取市をつくりましょう。

このページのトップへ戻る

土木2

DSC_0362●A-2
現在の仕事内容

 

   震災復興部復興区画整理課の工事管理班に所属し、東日本大震災で被災した閖上の生活再建に向けた基盤整備を行っています。

   主な仕事内容としては、工事に係る積算・監督業務を担当し、随時それに伴う申請及び協議を各関係機関と行います。

 日々、様々な課題や問題が発生し大変な部分もありますが、閖上の復興に向けてやりがいを感じながら業務に取り組んでいます。

  震災復興部 復興区画整理課 工事管理班
尾上 剛史 (平成27年度採用)
DSC_0411
受験される皆さんへのメッセージ

 名取市のまちづくりに様々な分野で係ることができるので、たくさんの経験ができます。業務を行う上で大変なこともあるとは思いますが、土木職であれば自分が携わったものが形になるので喜びや楽しさを感じることもたくさんあると思います。

    幅広い試験内容のため大変だとは思いますが、名取市のために働いている将来の自分を想像しながら頑張って下さい。

  一緒に元気で住みよいまちづくりができる日を楽しみにしています。

このページのトップへ戻る

保健師

DSC_0995○2
現在の仕事内容

 保健師の仕事は、予防に重点を置いて市民の健康を守ることです。
 保健師は介護長寿課と社会福祉課にも配属されていますが、私は保健センターで主に母子保健を担当し妊婦さん、お母さん、子ども達が安心して生活を送ることができるように支援をすることが仕事です。
 各種健診でお子さんの発達・発育の状況をお母さんと・お父さんと一緒に確認したり、様々な悩みを持つお母さんと共に考え、アドバイスや指導を行っています。
 また、離乳食や生活習慣病予防等の健康教育を他職種と連携して実施する等、日々の業務で幅広い年齢層の方と関わらせていただいています。
 地域の方々と関わっていく中で、一人ひとりに対する支援を丁寧に行い、名取市の健康の質を向上させることに貢献できればと思っています。

  健康福祉部 保健センター 指導係
相澤 沙也加 (平成28年度採用)
DSC_1053●1
受験される皆さんへのメッセージ

 保健センターは幅広い年齢層の方々を対象としており、活動は多岐に渡ります。

 様々な悩みについて相談を受けた際、時には解決に時間がかかることもあり、対応が難しいこともあります。自分自身の知識不足を感じ落ち込むこともありますが、先輩方に指導していただきながら、地域の方々にも教えていただき成長することができていると思っています。

 保健師の基本は、地域の方々とのコミュニケーションです。

 人と人とのつながりを大切に、市民の健康を守る専門職として、一緒に働きましょう!

 

   健康福祉部 保健センター 指導係
   金本 美咲 (平成28年度採用)

このページのトップへ戻る

保育士

松田志緒莉(写真1)
現在の仕事内容

 保育所は、両親が共働きであったり、病気等のために家庭で保育をすることができない場合、保護者に代わって就学前の乳幼児を保育する児童福祉施設です。
 食事や排泄、衣服の着脱等の生活習慣が身に付くよう援助したり、保育士や友達と関わる中で、思いやりのある豊かな心を育んでいます。
 子ども達が喜んで登所し、保護者の方が安心して働けるよう、日々の生活や様々な行事等を通して、子ども達が生き生きと生活できるよう関わっています。
 子ども達の成長を見守りながら、出来たことを一緒に喜んだり、笑顔に元気をもらったりと、子どもの力を間近で感じられる、とてもやりがいのある仕事です。

 
  健康福祉部 手倉田保育所
松田 志緒莉 (平成24年度採用)
松田志緒莉(写真2)
受験される皆さんへのメッセージ

 保育士として働く中で、「せんせいだいすき!」と子ども達が駆け寄ってきてくれたり、「できたよ!」と笑顔で知らせにきてくれることが、何より嬉しいことです。

 日々、一人ひとりの子ども達のために“こうすると良いかな”と援助の仕方や活動の仕方を考えていると、子ども達の喜ぶ姿、自信をつけていく姿が目に浮かび、頑張ろうという気持ちになります。

 職場の先輩方は困ったときに一緒に考えてくれたり、アドバイスをしてくださるので日々勉強になっています。

 ぜひ、一緒に子ども達の育ちをサポートしていきましょう!

このページのトップへ戻る

栄養士

健康福祉部 保健センター 予防係 大内 秀文(平成23年度採用)
現在の仕事内容

 栄養士というと「学校給食などの献立を立てる仕事」というイメージが強いと思いますが、私は、地域の方への「食」を通した栄養改善、健康づくりに携わっています。

 その中でも主に、乳幼児健診時の母子の栄養指導と、市民ボランティアである食生活改善推進員事業を担当しています。

 保健センターは地域の方と接する機会も多く、様々なライフステージの方と話が出来るので、学びと発見の毎日です。

  健康福祉部 保健センター 予防係
大内 秀文 (平成23年度採用)
大内秀文(写真2)
受験される皆さんへのメッセージ

 受験勉強を続けていく中で辛かったり困ったりする時期が来ると思います。

 そんな時こそ「職員として、名取市をどのように良くしていきたいのか」と、自分なりのイメージを持つといいと思います。

 そのイメージが仕事を始めても自分の原動力になります。

 受験勉強は大変だと思いますが頑張ってください!

このページのトップへ戻る

消防士

高橋大祐(写真1)
現在の仕事内容

  私の主な仕事は手倉田出張所で管内の予防査察や自衛消防訓練等を行っています。

 その他に火災や救助、風水害などの災害が発生した場合には、消防車両に乗り出動します。

 また救助隊として火災等の災害に備え仕事の間に時間を見つけて訓練や体力トレーニングを行い、技術・体力の向上に努めています。

  

  消防本部 消防署 手倉田出張所
高橋 大祐 (平成25年度採用)
高橋大祐(写真2)
受験される皆さんへのメッセージ

 受験勉強を続けていると、心が折れそうになりますが、絶対に消防士になるんだという強い志を持ち続けて下さい。

 そうすれば、夢は必ず叶います!

 あなたの夢を実現させて、一緒に名取市を、名取市民を守りましょう!

このページのトップへ戻る

〒981-1292 名取市増田字柳田80
部署名:総務課
電話:022-384-2111

担当係     : 職員係
ダイヤルイン番号: 022-724-71 42