メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 目的から探す 事業者向け情報 介護事業所向け情報 令和2年度地域介護・福祉空間整備等施設整備交付金における追加協議の実施について

令和2年度地域介護・福祉空間整備等施設整備交付金における追加協議の実施について

 国及び県では、標記の交付金について、介護施設等における防災・減災対策を推進するため、スプリンクラー等の整備、老朽化に伴う大規模修繕等のほか、非常用自家発電・給水設備の整備、倒壊の危険性のあるブロック塀等の改修の対策を支援するとともに、新型コロナウイルスの感染拡大を防止する観点から、多床室の個室化に要する改修を支援しているところです。

 このことについて、追加協議を実施するとの連絡が県よりありましたので、事業の実施をご検討なされる事業所につきましては、下記問い合わせ先までご連絡のうえ手続きを進めていただければと思います。

 なお、追加協議のため、予算を上回る可能性もあることから、補助が認められない場合もありますのでご了承願います。

 

 

追加協議の実施内容

  水害対策強化事業、耐震化整備事業、ブロック塀等改修事業、介護施設等の多床室の個室化に要する改修事業

 

補助対象事業及び補助協議単価等

 

 

 

 

問い合わせ先

  ○大規模施設等(定員30人以上)については、

       宮城県保健福祉部長寿社会政策課 TEL:022-211-2549

  ○地域密着型・小規模施設等(定員29人以下)については、

       名取市健康福祉部介護長寿課 TEL:022-724-7109

 

  ※ 県への協議書類の提出期限が、令和3年1月6日(水)になりますので、お早めにお問合せ願います。

〒981-1292 名取市増田字柳田80 本庁舎1階
部署名:介護長寿課
電話:022-384-2111