メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 目的から探す くらし・教育 福祉 障害者へのサービス 身体障害者手帳・療育手帳を持っている人への各種優遇制度

身体障害者手帳・療育手帳を持っている人への各種優遇制度

各種優遇制度について

福祉バス乗車券等交付事業

身体障害者手帳、療育手帳及び精神障害者保健福祉手帳を持っている人に、年間3,000円分のタクシー利用券(助成限度額600円券5枚)を交付する制度です。

福祉タクシー利用料等助成事業

要件に該当する重度の身体障がい者、療育手帳A及び精神障害者保健福祉手帳1級を持っている人に、ひと月2,400円分のタクシー利用券(助成限度額600円券4枚)か、ひと月1,200円分の自動車燃料費助成券(助成限度額600円券2枚)を交付する制度です。

身体障害者訪問入浴サービス事業

居宅において入浴の困難な障がい者に対して、1週間に1回入浴サービスを行う制度です。

対象

介護保険法の要介護および要支援に該当しない重度の身体障がい者

補装具費の支給事業

身体障害者手帳を持っている人に、体の失われた部分や思うように動かすことができない障がいの部分を補って、日常生活や職業生活での不自由を軽減するために必要な補装具費を支給する制度です。

日常生活用具の給付事業

重度の身体・知的障がい(児)者・難病患者が家庭生活を営む上での不便を解消し自立した生活を送れるよう、入浴補助用具、視覚障がい者用テープレコーダー、聴覚障がい者用情報受信装置、酸素ボンベ運搬車、火災警報器などを給付または貸与する制度です。

身体障害者住宅改造資金補助金交付事業

日常生活を営む上で支障がある重度の身体障がい者が、居住する住宅を改造するために必要な費用の一部を補助する制度です。

対象

介護保険法の要介護
および要支援に該当しない重度の身体障がい者

身体障害者用自動車改造費補助金交付事業

重度身体障がい者が就労に伴い、自らが所有し運転する自動車の操向装置および駆動装置の改造に必要な経費の一部を補助する制度です。

対象

低所得世帯に属する重度(3級以上)の上肢、下肢、体幹機能障がい者

在宅酸素療法者酸素濃縮器使用助成金交付事業

在宅酸素療法を必要とする呼吸機能障害者に、酸素濃縮器の使用に伴う電気料金の一部を助成する制度です。 

対象

呼吸機能障害3級以上の方で、医師の指示により在宅酸素療法を行っている方。

NHK受信料減免

全額免除

「身体障害者」「知的障害者」「精神障害者」が世帯構成員であり、世帯全員が市民税(住民税)非課税の場合に、全額免除となります。

半額免除

  • 視覚、聴覚障害者が世帯主の場合に、半額免除となります。
  • 重度の障害者(身体障害者「1・2級」、知的障害者「A」、精神障害者「1級」)が世帯主の場合に半額免除となります。

手続きに必要なもの

  1. 申請書(申請書は市役所にあります)
  2. 障害者手帳
  3. 公簿確認承諾書(承諾書は市役所にあります)
  4. 印鑑(シャチハタは不可です。認め印でかまいません)

有料道路身体障害者等割引制度

 身体障がい者本人が運転する場合および重度の身体・知的障がい(児)者が乗車し、その移動のため介護人が自動車を運転する場合、有料道路の料金の半額が割引されます。
 
※問い合わせ・申請は、社会福祉課福祉係(1階・内線144・145・146)へ。

〒981-1292 名取市増田字柳田80 本庁舎1階
部署名:社会福祉課
電話:022-384-2111