メインコンテンツへスキップ

令和3年6月号

「新型コロナウイルスワクチン接種について」

 ゴールデンウィーク明けの業務に追われながら、「縦走」を執筆しています。

 この原稿が読まれる頃には、高齢者へのワクチン接種が本格化していることと思います。

 国からの強い働きかけもあり、希望する高齢者へのワクチン接種を7月末までに完了させるため、会場を「市民体育館」に変更せざるを得ませんでした。

 会場を「市民体育館」に変更することで、一度に接種できる人数が大幅に改善されますが、急な変更となったことを心よりお詫び申し上げます。

 また、名取市医師会や県立病院機構には、医師および看護師の派遣、個別接種などで大変なご尽力をいただいています。

 会場変更に快く応じていただいたうえ、別の形で支援をいただいているサッポロビール(株)様や、体育館の予約変更にご理解いただいた皆さまにも心から厚く御礼申し上げます。

 市としましても194名の職員に兼務・併任をかけ、接種会場の運営に当たるなど、全庁を挙げて、ワクチン接種に取り組んでまいります。

 高齢者への接種を7月末までに完了するとともに、早ければ7月中に基礎疾患のある方など、一部の64歳以下の方への接種を始めたいと考えています。

 N501Yなど複数の変異株の脅威がささやかれています。

 次の大きな波が来る前に、今回のワクチン接種をできる限り安全・迅速に進めていくことで、新型コロナウイルス感染症の収束を図ってまいります。

 皆さまのご理解ご協力をお願いいたします。

〒981-1292 名取市増田字柳田80
電話:022-384-2111