メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 緊急情報 台風19号関連情報ページ 台風19号の被害による農地の「り災証明書」について

台風19号の被害による農地の「り災証明書」について

台風19号により農地に被害を受けた所有者に対し、り災証明書を発行します。

申請に必要なもの

・印鑑
・り災証明願(2部)
※り災した本人または同居の親族以外の人が申請するときは、委任状(任意様式)が必要です。

申請様式

り災証明願 83.50 kB

記載上の留意事項

1 「り災証明願」は、農地所有者ごとに2部申請してください。
2 筆数が10筆を超える場合は、「別紙のとおり」と記載し、別紙用紙に地番、地目、面積等を記載してください。
3 農地に係る「り災証明」を受けた方は、税務課固定資産税係へ併せてご連絡願います。
4 「り災証明願」は、農地へ土石等の流入により土地が変形し、耕作に影響を及ぼす場合に限られます。

「わらの流入」及び「水の流入(冠水)」は対象になりません。
後日農業委員、農地利用最適化推進委員と現地調査を行い、確認後に証明書を交付しますので、1週間~10日程度の期間を要します。

受付時間

午前8時30分から午後5時15分(土曜・日曜・祝日を除く)

申請先

農業委員会事務局(市役所4階)

注意事項

り災証明書は、災害が発生した時点で被災物件を所有していた人(法人を含む)に発行されます。
このため、災害発生以後に被災物件を所有した人は対象になりません。

〒981-1292 名取市増田字柳田80
部署名:農業委員会事務局
電話:022-384-2111

ダイヤルイン番号: 022-724-71 54