メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 緊急情報 【名取市長コメント】新型コロナウイルス感染症に関するお願い(令和2年11月17日)

【名取市長コメント】新型コロナウイルス感染症に関するお願い(令和2年11月17日)

 

 

 

 

 新型コロナウイルス感染症につきまして、名取市長からのコメントを申し上げます。

(以 下)

 今月に入り、市内の複数の施設、具体的に申しますと、飲食店、中学校で新型コロナウイルスに関するクラスター(感染者集団)が確認されています。

 それに伴い、誤った情報や認識に基づく、感染者やその家族、医療関係者等への不当な差別、偏見、いじめ、SNSでの誹謗中傷等が発生しているとの報告があります。

 このような行為は重大な人権侵害であり決して許されません。 新型コロナウイルス感染症は誰もが感染する可能性のある病気です。

 市民の皆様が不安になるのも無理はありません。しかし、闘う相手はウイルスであり、人ではありません。

 いわれのない誹謗中傷は当事者を深く傷つけるだけでなく、偏見や差別が広がると症状があっても病院に行かず、感染拡大につながるおそれもあります。

 市民の皆様におかれましては憶測やデマに惑わされず、行政機関の情報に基づき、冷静に行動していただきますようお願いいたします。

 また、人権について困ったことがあれば、ひとりで悩まずに電話相談窓口にご相談ください。

令和2年11月17日 名取市長 山田司郎

 

↓相談窓口の詳細についてはこちらもご覧ください。↓

各種人権相談窓口・新型コロナウイルス感染症にかかる法務大臣メッセージ

〒981-1292 名取市増田字柳田80
電話:022-384-2111