メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 新着情報 閖上地区土地区画整理事業区域内の市有地を販売します(定住促進5期)【募集期間:7/1~7/31】

閖上地区土地区画整理事業区域内の市有地を販売します(定住促進5期)【募集期間:7/1~7/31】

東日本大震災以降、復興の取り組みとして、現在、魅力あるまちづくりを進めています。令和元年5月には、待望の閖上地区のまちびらきがが行われました。

今後の定住人口の増加や地域の活性化を図るため、土地区画整理事業区域内の市有地を販売します。

1.市有地販売(定住促進5期)の概要

(1)対象者(次の全てに該当する方)

 1)購入した市有地に自ら居住する方

 2)市税を滞納していない方

 3)暴力団員ではない方

(2)土地利用条件

 1)自ら居住する住宅の敷地として使用すること。

 2)契約日から1年以内に住宅の建築に着手すること。

 3)暴力団等の事務所の用途に使用しないこと。

(3)対象物件

 ・15画地(詳しくは対象物件一覧および位置図をご覧ください)

(4)スケジュール

 ・募集期間:令和元年7月1日(月)~7月31日(水)

 ・抽選会 :令和元年8月9日(金) 10時~ ※申込者が1物件に複数いる場合

(5)添付資料等

申込方法や買受人の決定方法等の詳細については、以下の(1)~(7)の資料をご確認ください。

また、お申込みにあたっては、 必ず現地をご確認ください。

(1)概要 318.86 kB
(6)位置図 430.79 kB

   

(6)申込み状況 (7/19現在)

7/19現在の各物件の申込状況は以下のとおりです。

※申込み後でも対象物件を変更していただくことは可能です。(なお、変更手続きにあたりご来所頂く必要がございます)

    

(7)その他【7/18追記】

1)次回売払時の優遇措置

 今回の市有地売払(定住促進5期)に申し込まれた方で、買受人になれなかった方につきましては、次回の売払いで複数の申し込みがあった場合の抽選において、優遇措置を設ける予定にしております。なお、市有地を購入された方、または、買受人と決まった後に辞退等で購入されなかった方等は、優遇措置を受けられない予定です。

 

2)募集期間内に申し込みがなかった物件の買受人決定方法

 募集期間内に申し込みがなかった物件については、添付資料の「(1)概要」及び「(2)市有地購入の流れ」に、8/19(月)より先着順で受け付けることを記載していますが、早朝からの受付待ち等による混乱を避けるため、以下のとおりとします。

・申し込みがなかった物件については、復興区画整理課(仙台法務局名取出張所2階)で、8/19(月)9:30より受付を開始します。(郵送・電話等での申込みは受付できませんので、直接お越しください。)

9:30時点で同一物件に希望者が複数いる場合は、抽選により決定します。なお、抽選のくじ引き順は、受付待ちの順番とします。

・上記抽選は、8/9の抽選で落選された方でも参加可とします。ただし、平成29年度及び平成30年度に申込みを行った人への優遇措置(抽選口数2口)は行いません

・当日は、(様式1)市有地購入申込書及び必要書類をご持参ください。8/9の抽選で落選された方については、(様式1)以外は不要になります。

 

2.住宅取得の補助

閖上地区被災市街地復興土地区画整理事業区域内に住宅を取得する方を支援しています。

詳しくは名取市閖上地区定住促進サイトをご確認ください。

 

  

3.閖上地区はこんなところ(閖上の魅力)                       

①良好なアクセス

 車で名取インターまで約3分、仙台空港まで約10分、仙台市の中心部まで約20分と交通アクセスに優れています。

 

②魅力的な施設が充実

 公共施設や商業施設等が続々とオープンしています。2019年4月に名取川沿いで、飲食や特産品店を展開する「かわまちてらす閖上」がオープンしました。2020年夏頃には、商業施設(イトーチェーン)が開業する予定です。

 小中学校や保育所も開校・開所しており、閖上小中学校については、今回の市有地販売で購入されて、すぐに建物の建築に着工できれば、来年4月には転入できる環境にあります。

   

③安心・安全なまち

 盛土による嵩上げや多重防御施設、また、安全な場所に避難できる避難路等を確保し、安心・安全なまちづくりを進めています。

  

詳しくは、閖上地区定住促進サイト(閖上の魅力)もご覧ください。

〒981-1224
名取市増田字柳田570-2 仙台法務局名取出張所2階
部署名:復興区画整理課
電話:022-290-2092