メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 新着情報 津波浸水区域被災住宅再建支援補助金について

津波浸水区域被災住宅再建支援補助金について

津波浸水区域被災住宅再建支援事業

1.対象者(次のすべてに該当する方)

  • 東日本大震災により名取市内の津波浸水区域(災害危険区域を除く。)で被災された方。
  • 全壊、大規模半壊または半壊でやむを得ず住宅を取り壊した方。
  • 市税の滞納がない方。
  • 暴力団員ではない方。

※世帯の中で再建先が異なる場合はそれぞれで申請可能です。

交付対象の例 177.17 kB

2.補助の内容

  • 住宅取得(土地取得を含む。)に伴う利子相当額の補助または取得経費に対する補助
  • 住宅修繕に伴う利子に対する補助または修繕経費に対する補助
  • 引越しに要した費用に対する補助 など

※移転補償を受け取っている場合は一部対象外の補助金があります。

詳細は以下の「交付対象事業一覧」をご覧ください。

  1. 閖上地区土地区画整理事業域内(閖上字、一丁目、二丁目の一部)お住まいだった方
  2. 閖上地区防災集団移転事業促進事業域内(二丁目の一部、三~七丁目)にお住まいだった方
  3. 下増田地区防災集団移転促進事業区域内にお住まいだった方
  4. 小塚原、大曲、高柳、牛野、下増田、杉ケ袋の津波浸水区域で防災集団移転促進事業区域以外にお住まいだった方

3.申請できる時期

住宅再建完了後に申請をしてください。

※防災集団移転促進事業(がけ近事業)に伴う補助を申請する場合は住宅再建に伴う契約を行う前に申請が必要です。

4.受付場所

名取市震災復興部生活再建支援課 名取市増田字柳田570-2(仙台法務局名取出張所2階)

5.申請期限

令和3年3月まで(がけ近事業、防集事業は令和2年3月まで)

6.申請に必要な書類<担当課・機関>

必ず必要な書類等(共通)

  • 印鑑(認印)
  • り災証明書(原本)<名取市税務課>
  • 市税(名取市分)の滞納がないことの証明書<名取市税務課>
  • 移転後の住民票(世帯全員分)<市民課等>
  • 戸籍謄本(申請者が被災者本人でない場合)<市民課等>
  • 滅失登記簿謄本(住宅が半壊でやむを得ず解体した場合)<最寄りの法務局>
  • 預金通帳(振込先が確認できるもの)
  • その他必要な書類(必要となった場合にご連絡いたします)

住宅を取得・修繕した方の必要な書類

  • 金融機関等お融資契約書の写し(資金を借入した方)
  • 償還予定表(資金を借入した方)
  • 建築請負契約書の写し
  • 建築代金の領収書の写しまたは支払ったことが分かる書類
  • 建物登記事項証明書<法務局>

住宅用地を取得した方の必要な書類

  • 金融機関等お融資契約書の写し(資金を借入した方)
  • 償還予定表(資金を借入した方)
  • 土地の売買契約書の写し
  • 土地代金の領収書の写しまたは支払ったことが分かる書類
  • 土地の造成に要する工事契約書の写し(造成をした場合)
  • 造成代金の領収書の写しまたは支払ったことが分かる書類(造成をした場合)
  • 土地登記事項証明書<法務局>

引越費用がかかった方の必要な書類

  • 引越の領収書(10万円以下の場合不要(単身の場合は5万円以下))
  • 引越業者等が発行した引越費用の明細が確認できる書類(見積明細または請求明細等)

賃貸住宅へ入居する方の必要な書類

  • 賃貸借契約書の写し

※必要な書類を必ず確認してください。

※不明な点がありましたら下記まで連絡願います。

〒981-1224
名取市増田字柳田570-2 仙台法務局名取出張所2階
部署名:生活再建支援課
電話:022-383-6232