メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 新着情報 【新型コロナウイルス感染症患者の発生について(令和3年7月28日更新)】

【新型コロナウイルス感染症患者の発生について(令和3年7月28日更新)】

市長コメント

  

宮城県において「リバウンド防止徹底期間」が8月31日まで延長されました。

県内では、7月上旬からインドで確認された感染力の強いデルタ株が検出され始めており、引き続き感染予防対策を継続することが重要です。

リバウンド防止対策として、県外(特に感染拡大地域)との不要不急の移動や飲食を伴う行事を控えていただくほか、新しい生活様式の実践による感染対策の徹底をお願いいたします。

また、新しい生活様式の実践では、「#名取エール飯」や「ためまっぷなとり」の情報などをご覧いただき、テイクアウト、デリバリーの利用による市内飲食店へのご支援も併せてお願いいたします。

新型コロナウイルスには、どなたも感染する可能性があります。感染者、その関係者、受診した医療関係者やクラスターが発生した施設などに対する無用な詮索や差別・誹謗中傷は絶対にやめていただき、憶測やデマに惑わされず冷静な行動をとられますようお願いいたします。

最後に、新型コロナウイルス感染症に罹患されました市民の方におかれましては、お見舞い申し上げますとともに、一日も早い回復をお祈りいたします。

最新の患者発生について

 今般、県内9,727例目(本市323例目)の新型コロナウィルス感染症患者が確認されました。患者の概要は以下のとおりです。(7月28日県公表分)

※情報の確認状況により、公表番号が変更になる場合がありますのでご了承ください。

市(県) 性別 年代 職業
323例目(9,727例目) 女性 40代 パート

 患者発生状況一覧 

〒981-1224 名取市増田字柳田244
保健センター
電話:022-382-2456