新型コロナウイルス感染症対策・公民館の利用について

新型コロナウイルス感染拡大に伴う国の緊急事態宣言が解除されたことから、公民館の利用を再開しております。
 利用にあたっては、手洗い・手指消毒の徹底、マスクの着用、高熱等体調不良者の利用自粛等を前提としています。
 また、いわゆる「3密」とならないよう安全に配慮する必要から、以下のとおり一部制限をしながら運営いたしますので、利用される皆様にはご理解とご協力をお願いいたします。
 期間は5月27日から当面の間とさせていただきます。(目安は7月31日まで)
 
〇原則、利用する施設(部屋)の収容人数の50%以内の人数での利用とします。
※利用する施設(部屋)の定員は窓口へおたずねください。
〇利用の際は、換気扇を常時最大で使用してください。
〇ロビー等貸出施設以外の利用はできません。
〇飛沫感染が懸念される発声を伴うコーラス、調理や飲食、人同士の接触が懸念されるダンス等については、適切な感染拡大防止策を講じてください。内容によっては、公民館と十分協議してください。

なお、この内容は、5月27日現在の状況で判断した内容であり、今後変更する場合もありますので、あらかじめご了承ください。


2020年05月28日