親子で学ぼう

第1回 6月4日(火)「お灸と香りでセルフケア」
           講師:ルメード・ドゥース 代表 平塚 美華 先生
 1・2歳児とその保護者を対象にして開講した本講座。
今年度は10組のお申込みで始まりました。
 第1回は仙台市青葉区で開業しているアロマテラピーとハーブの専門店「ルメード・ドゥース」代表 平塚美華先生をお呼びして、ハーブでもアロマでもなく“お灸”について教えていただきました。
 お灸の種類や使い方についての講義後、受講生それぞれの体の悩みに添ったツボを教えいただき、家でも継続できるよう4種の香りのお灸をおみやげにもらいました。
 何かあったときにすぐに薬に頼るのではなく、お灸や漢方などで自然治癒力を上げる方法も活用したいですね。

第2回 6月18日(火)「親子でチャレンジ・プレーニング」
            講師:信用堂スポーツ企画 代表 高橋 もゆる 先生
 第2回は高橋もゆる先生をお呼びして、親子で楽しく運動!
前半は、1・2歳児に必要な運動を学んでから、先生の持ってきたツールを並べて、サーキット運動で子どもたちがたくさん体を動かしました。
後半はお部屋の照明を落とし、ご機嫌な音楽をかけてのリズムエクササイズ!
普段なかなか運動できないお母さんたちを中心に、しっかりと体を動かしました。
第3回 7月2日(火)「公民館でピクニック~おいしいうれしいたのしいランチ~」
           講師:千葉 恵美 先生
 第3回は千葉先生に、忙しいお母さんたちのためにビニール袋を活用した簡単・おいしい料理を教えてもらいました。
・サケのコンフィ風 ・トマトリゾット ・温野菜サラダ 
下ごしらえをした材料を、それぞれビニール袋に入れて、軽く真空パックしてからおなべにin!
これで主菜・副菜・ごはんものが完成です!
デザートは混ぜてオーブンで焼くだけ簡単な、甘食でした。
これが子どもたちに大人気!
おうちでも簡単手作りごはん&おやつで、楽しく食育しましょう。
第4回 7月16日(火)「親子エクササイズ」
           講師:一般社団法人ボディジャンプ 代表 西間木 由美 先生
 第4回の講師は西間木先生です。popな音楽に合わせて、楽しく体を動かしました。
ママが子どもの体を支えて運動の補助をしたかと思えば、急にママが気になる部位のポーズが入ったり、先生の声を聞きながらテンポよく進行するので、ついていくのが大変そうなママもいましたが、ポーズがしんどくてうっかり笑ってしまう場面も多かったです。
 後半はパラバルーンやマットなどのツールを使って、子どもの成長を促す運動をしました。先生に補助をしてもらって前転ができた子どもは、とてもいい笑顔を見せてくれました。 今日の講義を参考に、どんどんお子さんと一緒に体を動かしてほしいです。
 
第5回 9月3日(火) 親子遠足
 第5回は名取市のバスに乗って、みんなで遠足に行ってきました。
まずは名取市消防署へ!大きな消防車と救急車を見学させてもらいました。乗り物が好きな子は、運転席に座ったり後部座席で遊んだりとおおはしゃぎ!ママたちもなかなかない機会なのでたくさん写真を撮っていました。乗り物にあまり興味のない子どもたちは、静かな目ではしゃぐ子どもたちを遠巻きに眺めていました…。
 次に子育て支援拠点施設coco'ILLへ向かいました。今年の春にイオンモール名取の中にできた施設で、この日も数組の親子が利用していました。施設内はとてもきれいで、ぬくもりの感じられる木の遊具が多くそろえられていました。
 名取市内には小さい子どもと遊べる施設や公園が他にもたくさんあるので、いろいろ利用しながら親子で楽しく過ごしてほしいです。
第6回 10月8日(火) 自主企画講座「フラワーアレンジメント」
           講師:フラワーデザイン プリマヴェーラ 代表 春浪 絹子 先生
 第6回は、この講座が始まってから受講生のみなさんで話し合いを続けてきた「自主企画講座」回でした。
 学びたいことが多くて絞込みが大変でしたが、「プリザーブドフラワーを使った季節のアレンジメント」について学ぶことになりました。増田公民館で活動しているフラワーデザイン プリマヴェーラの代表、春浪先生をお招きし、自宅に飾れるリース作りを教えていただきました。
 材料はほぼ同じですが、形や配置を変えるだけで雰囲気がまったく違う作品が出来上がり、それぞれの個性が光っていました。

第7回 10月29日(火) 最終回「親子クッキング」
           講師:千葉 恵美 先生
 最終回は、親子で一緒にクッキングにチャレンジしました。1・2歳の子どもたちなので、出来ることは限られますが、子どもたちはエプロンをつけてやる気まんまん!ときどき誘惑に負けてつまみ食いもしましたが、楽しくクッキングしていました。
 今日のメニューは「カップ寿司」と「かぼちゃのすいとん汁」。子育てしながらでも簡単にできるちらし寿司を作り、寿司飯と具材を交互にカップにつめて、ぽんとお皿にのせました。子どもたちは好きな具材を選んでめいめいにのせ、彩りもきれいでかんたんなカップ寿司が出来上がりました。すいとんにはかぼちゃを練りこみ、おつゆには野菜もきのこもたくさん入れて具だくさんのすいとん汁になりました。子どももママも、もちもちのすいとんとおいしく煮えた野菜をたくさん食べて、からだがポカポカになりました。
 今回で、令和元年度の「親子で学ぼう」講座は終了です。今年度は子育てにも学習にも意欲のある受講生が多く、毎回楽しそうに参加してくれた様子が印象的でした。講座で得た知恵を活かして、これからもお子さんとステキな日々をすごしてほしいと願っています。


                            ↑TOPへ戻る