須川展也 サクソフォン ミニコンサート

 須川展也プロデュースプロジェクト vol.2 
 須川展也 サクソフォン ミニコンサート
  2020年12月12日 (土) 会場 増田公民館 ホール
  主催 公益財団法人名取市文化振興財団/増田公民館
  出演 須川展也(ソプラノ・サクソフォン)
     小柳美奈子(ピアノ)

  

 12月12日、増田公民館ホールにて「須川展也 サクソフォン ミニコンサート」が開かれました。サクソフォンとピアノのハーモニーもそれぞれの音も、本当に素晴らしく、観客もみな1曲1曲聴き入っている様子でした。
 また、曲間の曲紹介も親切で、楽器や曲に詳しくない方でも楽しめるように紹介してくださっていました。プログラムにある曲に加えてアンコール曲も演奏してくださり、時間としては短い間でしたが、美しい音色に包まれた素敵な時間となりました。須川さん、小柳さん、本当にありがとうございました。

■須川展也(ソプラノ・サクソフォン)
 東京藝術大学卒業。第51回日本音楽コンクール、第1回日本管打楽器コンクール最高位受賞。02年NHK連続テレビ小説『さくら』テーマ演奏。名だたる作曲家への委嘱曲がSaxの新たな主 要レパートリーとして国際的に広まっている。89-2010まで東京佼成ウインドオーケストラの コンマスを、07-2020までヤマハ吹奏楽団の常任指揮者を務める。東京藝大招聘教授、京都市 立芸術大学客員教授。

■小柳美奈子(ピアノ)
 東京藝術大学卒業。伴奏のイメージを変えてしまうアンサンブル・ピアニスト。様々なプレイヤーの呼吸の機微を読み取り、それに寄り添うしなやかな感性を数多くの公演、録音で発揮している。吉松隆「サイバーバード協奏曲」の準ソリストとしてフィルハーモニア管他多くの楽団と共演。須川展也、トルヴェールQの共演者としてのキャリアも長く、多くの録音に参加。トリオ「Yas-375」メンバー。

↑TOPへもどる