地域交流フリーウォーキング大会

 晴天に恵まれた5月29日(土)、3公民館(ゆりが丘・相互台・那智が丘)による初めての共催事業「地域交流フリーウォーキング大会」が開催され、山田市長、門脇副市長など名取市職員も含め総勢65名が参加して、初心者向け高舘山散策コースと健脚者向け熊野三社巡りコースに分かれ、新緑の心地良い風を感じながらウォーキングを楽しみました。初心者コースでは、高舘山の稜線に沿って木々の回廊を進み、那智カタクリの里を育てる会の馬場様、佐藤様から自生している希少な植物の説明を受けながら、高舘山自然公園や那智神社までの階段を登るなど、ゆっくりとしたペースで2時間ほどかけてゴールしました。健脚者コースは、熊野三社を巡る高低差がありかなり厳しい約12Kmに13名が挑みました。三社では宮司さんから神社の成り立ちなど解説していただいたり、那智が丘から太平洋を眺望する景色や意外に知られていない団地内の山道登りなど、地域を知る良い機会になりました。参加された皆様大変お疲れ様でした。
開催にあたり、コース周辺の道や高舘山自然公園内の整備・草刈りを町内会や地域ボランティアの皆様が行ってくださいました。また、那智カタクリの里を育てる会からは記念品として参加者全員に「木製コースター」と「マップ」をプレゼントしていただきました。お陰様で、事故もなく安全・快適にウォーキングを楽しむことができました。ご協力いただきました皆様に感謝いたします。この大会をきっかけに更に地域の交流が深まることを確信しました。ありがとうございました!

開会式
初心者コース
健脚コース