メインコンテンツへスキップ

監査等の結果

更新情報

令和4年度決算審査(一般会計等、水道事業会計、下水道事業会計)、令和5年度健全化判断比率の審査に係る意見書を掲示しました。(令和5年9月28日)

令和4年度定期監査監査の結果に係る措置の状況を掲示しました。(令和53月23日)

令和4年度定期監査結果報告書、財政援助団体等監査結果報告書を掲示しました。(令和5年2月20日)

  

   1 定期監査・財政援助団体等の監査

 2 決算審査(一般会計等・水道事業会計・下水道事業等会計)

 3 健全化判断比率等の審査

1 定期監査・財政援助団体監査等の監査 

 定例監査は、市の財務に関する事務の執行や経営に係る事業の管理などが、適正にかつ効率的に行われているか、毎年度監査計画を定めて定期的に実施します。

 財政援助団体等の監査は、市が財政的援助を与えている団体、出資団体及び公の施設の指定管理者について実施します。

 市長等は監査結果等に基づき措置を講じたときには、その旨を監査委員に通知することとされ、監査委員は当該通知に係る事項を公表することとされています。

 これまでに実施した定期監査・財政援助団体等の監査の結果等は次のとおりです。

   年度              監査対象課等  監査結果  
 令和4年度

○定期監査    ※は重点項目監査

   ・総務部

  (税務課、工事検査監) 

   ・企画部 

    (政策企画課※、市民協働課※)    

   ・健康福祉部

    (社会福祉課※、名取が丘保育所、増田西児童センター、                     

       保健センター※)    

  ・生活経済部

     (農林水産課※、商工観光課※) 

  ・建設部

    (土木課※、下水道課)    

  ・水道事業所※ 

  ・教育部

    (教育総務課※、学校教育課※、ゆりが丘小学校、相互台小学校、

      那智が丘小学校、みどり台中学校、生涯学習課※、

  ゆりが丘公民館、相互台公民館、那智が丘公民館)

○財政援助団体等監査 

   ・名取市農林業振興対策協議会 

   ・名取市水田農業推進協議会    

 令和3年度     

○定期監査    ※は重点項目監査

   ・総務部

  (総務課※、財政課※) 

   ・企画部 

    (AIシステム推進課)    

   ・健康福祉部 

    (こども支援課、閖上保育所、本郷小規模保育所、                     

       名取が丘児童センター、閖上児童センター、

       介護長寿課※、保健センター※、保険年金課)    

   ・生活経済部

      (商工観光課※、クリーン対策課、斎場) 

   ・建設部

   (都市計画課※、北釜整備推進室)    

   ・会計課 

   ・教育部

   (不二が丘小学校、増田西小学校、第二中学校

    増田西公民館、名取が丘公民館、文化・スポーツ課※)                       

   ・消防本部

    (総務課、警防課、予防課、消防署、消防署閖上出張所     

     消防署手倉田出張所、消防署高館出張所) 

○財政援助団体等監査 

   ・名取市商工会 

   ・一般社団法人 名取市観光物産協会                                                                                      

 令和2年度

○定期監査

 ・総務部
  (防災安全課)

 ・企画部
  (政策企画課、市民協働課)

 ・健康福祉部
  (社会福祉課、若竹園、ゆりが丘保育所、愛島児童セン
   ター、保健センター、休日夜間急患センター)

 ・生活経済部
  (農林水産課、市民課)

 ・建設部
  (土木課)

 ・水道事業所 高舘浄水場

 ・教育部
  (教育総務課、学校教育課、学校給食センター、館腰小
   学校、愛島小学校、高舘小学校、第一中学校、生涯学
   習課、館腰公民館、愛島公民館、高舘公民館)

○財政援助団体等監査

 ・社会福祉法人 名取市社会福祉協議会

 ・名取市食生活改善推進員連絡協議会 

 令和元年度

省略                             

   

 平成30年度  省略

  ※対象部局名は過去3年分を掲載しており、それ以前のものは省略しています。 

2 決算審査(一般会計等・水道事業会計・下水道事業等会計) 

 地方自治法及び地方公営企業法により、市長から審査に付された一般会計、特別会計及び公営企業の決算書及び証書類その他政令で定める書類を審査します。また、基金運用状況審査は、決算審査と同時に行われ基金の運用状況を示す書類の正確性を検証するとともに、基金の運用が、適正かつ効率的に行われているかどうか審査しています。

 (1)一般会計等

 名取市一般会計及び特別会計(名取市国民健康保険特別会計、名取市土地取得特別会計、名取市休日夜間急患センター特別会計、名取市介護保険特別会計、名取市後期高齢者医療特別会計、名取市被災市街地復興土地区画整理事業特別会計、宅地造成事業特別会計)の歳入歳出決算並びに名取市基金の運用状況の審査結果は次のとおりです。

年 度  提出年月日
令和4年度
令和3年度
令和2年度 
令和元年度
平成30年度 

 

(2)水道事業会計

 名取市水道事業会計決算の審査結果は次のとおりです。

年 度  提出年月日
令和4年度
令和3年度
令和2年度 
令和元年度
 平成30年度

 

(3)下水道事業等会計

 名取市下水道事業等会計決算の審査結果は次のとおりです。

年 度  提出年月日
令和4年度
令和3年度
令和2年度
令和元年度
平成30年度 

 

3 健全化判断比率等の審査 

 地方公共団体の財政の健全化に関する法律により、市長から審査に付された健全化判断比率及び資金不足比率について審査しています。

(1) 健全化判断比率

  健全化判断比率には、次の4つの指標があります。

  ア 実質赤字比率  普通会計を対象として、実質赤字額の標準財政規模に対する比率を表したものです。

  イ 連結実質赤字比率  全会計を対象として、実質赤字額(又は資金の不足額)の標準財政規模に対する比率を

    表したものです。

  ウ 実質公債費比率  一般会計等が負担する公債費及び公債費に準じた経費の、標準財政規模を基本とした額に

    対する比率を表したもので、 3ヶ年の平均値で表します。

  エ 将来負担比率  一般会計等が将来負担すべき実質的な負債の、標準財政規模を基本とした額に対する比率を

    表したものです。  

(2) 資金不足比率

  公営企業会計の資金不足額について、当該会計の事業規模に対する比率を表したものです。

  健全化判断比率等の審査結果は次のとおりです。

年 度  提出年月日
令和5年度
令和4年度
令和3年度
令和2年度
 令和元年度

〒981-1292 名取市増田字柳田80 本庁舎6階
部署名:監査委員事務局
電話:022-384-2111