メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 組織別インデックス 健康福祉部 名取市保健センター 予防接種 高齢者肺炎球菌予防接種のお知らせ

高齢者肺炎球菌予防接種のお知らせ

 肺炎球菌性肺炎は、成人肺炎の25~40%を占め、特に高齢者での重篤化が問題になっています。

 予防接種を受けることで肺炎球菌による肺炎の重症度と死亡のリスクを軽減できます。

 高齢者肺炎球菌予防接種は、今までこのワクチンを接種したことがない65歳以上の一定年齢の人を対象に助成し、接種の機会を設けています。

 平成26年度から平成30年度までの5年間、経過措置として65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、100歳となる日の属する年度の方に定期接種の対象として予防接種が行われてきましたが、さらに経過措置を5年間延長し、これまで一度も予防接種を受けていない方へ接種機会を設けることになりました。

2019(平成31)年度の対象者には平成31年4月末日に予防接種予診票を送付しております。

   <対象者>

   65・70・75・80・85・90・95・100・101歳以上の人(年齢基準日:2020(令和2)年4月1日)

   ※過去に一度でも接種をしている人は助成対象外です。

   <接種期限> 2020(令和2)年3月31日(火)まで

   <持ち物>予診票、個人負担金3,000円

〒981-1224 名取市増田字柳田244
保健センター
電話:022-382-2456