メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 組織別インデックス 健康福祉部 介護長寿課 介護保険サービス利用料金などの改定について

介護保険サービス利用料金などの改定について

消費税率の引き上げに伴い、令和元年10月から介護保険サービスの利用料金が改定されます。

それに伴い、1~3割負担で利用できる在宅サービスの支給限度額(区分支給限度基準額)も、次の通り引き上げられます。

また、施設及びショートステイを利用した際の食費・居住費の標準的な費用額(基準費用額)も引き上げられますが、負担限度額認定証が交付されている方の負担限度額に変更はありません。

※詳しくは担当のケアマネジャーか、利用されている各事業所にお問い合わせください。

      

在宅サービスの支給限度額(1カ月あたり)

区分 現行(9月30日まで) 改定後(10月1日から)
事業対象者 50,030円(5,003単位) 50,320円(5,032単位)
要支援1 50,030円(5,003単位) 50,320円(5,032単位)
要支援2 104,730円(10,473単位) 105,310円(10,531単位)
要介護1 166,920円(16,692単位) 167,650円(16,765単位)
要介護2 196,160円(19,616単位) 197,050円(19,705単位)
要介護3 269,310円(26,931単位) 270,480円(27,048単位)
要介護4 308,060円(30,806単位) 309,380円(30,938単位)
要介護5 360,650円(36,065単位) 362,170円(36,217単位)

※利用者負担額は負担割合に応じて上記額の1~3割となります。

※金額は名取市の1単位10円で算出しております。

※福祉用具購入費、住宅改修費については、支給限度額の変更はありません。

     

介護保険被保険者証の取り扱いについて

要介護(要支援)認定を受けている方の介護保険被保険者証には、要介護度に応じた在宅サービスの支給限度額(区分支給限度基準額)が記載されています。

 今回の改正による介護保険被保険者証の差し替えは行いませんので、交付年月日が令和元年9月30日以前のものは、令和元年10月1日以降は改定後に読み替えてご利用いただきますよう、お願いします。

〒981-1292 名取市増田字柳田80
部署名:介護長寿課
電話:022-384-2111

担当係     : 介護管理係
ダイヤルイン番号: 022-724-71 10