メインコンテンツへスキップ

タヌキかイノシシらしき動物の目撃について

意見、要望の内容

 全長50センチ前後とみられる狸か猪らしき動物2体を目撃しました。

動物は、逃げることなくじっと凝視した後、近くの竹藪に駆け込んでいきました。

最近、市内ではよく出没するのでしょうか。

回答内容

 名取市の動物の生息域と目撃情報としては、タヌキは市内全域に生息しています。

目撃情報はあまり寄せられませんが、寄せられた情報は沿岸部が多いです。

イノシシは、主に高舘・愛島地区での目撃情報がほとんどです。愛島地区では愛島小学校近辺でも目撃されています。

 タヌキやイノシシは臆病な性格であることから、人を避けて行動するため、夜に活動することが多いです。

夜間に出歩くのを避け、出会ってしまった場合には近づかず、大きな音などは出さずにその場を離れてください。

また、動物はえさを求めて行動し、家庭ごみや放置された農作物もえさとなります。

こうしたものが気づかぬうちに動物を誘引している場合がありますので、ご注意ください。

担当課

農林水産課 園芸林業係 電話:022-724-7186

〒981-1292 名取市増田字柳田80 本庁舎3階
部署名:なとりの魅力創生課
電話:022-384-2111