メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 組織別インデックス 企画部 市民協働課 名取市協働提案事業について 令和4年度名取市協働提案事業〈担い手育成型〉の採択事業が決定しました!!

令和4年度名取市協働提案事業〈担い手育成型〉の採択事業が決定しました!!

令和4年度に募集しました名取市協働提案事業担い手育成型(入門コース)の採択事業・団体については、以下のとおりです。

なお、事業実施期間は、令和4年6月から令和5年2月28日までとなります。

令和4年度採択事業(2団体2事業)

事業名 視覚障害者向け3Dフロアマップの整備
団体名 一般社団法人ファブリハ・ネットワーク
事業内容 視覚障害者が使いやすく気軽に利用できるよう、公共施設に3Dのフロアマップを整備する事業
協働形態 補助
 協働する課   社会福祉課
事業名 演劇体験ワークショップ ~石川裕人の戯曲の世界~
団体名 演劇ユニット石川組
事業内容 名取市民の文化芸術に対する関心を高めるため、演劇ワークショップを実施し、その成果を公開リーディングで発表する事業
協働形態 補助
 協働する課   文化・スポーツ課

 

入門コースとは・・・

市民団体の皆さんが「力」と「アイデア」を出し、地域が持つ特性や抱えている課題などを行政と共有し、それぞれの強みを活かし役割を果たしながら「連携・協働」して課題解決に取り組むもので、発足間もない団体を対象としています。

募集事業

市民活動団体等が「自分の住んでいるまちをもっと良くする」まちづくりに対し自ら提案(アイデア)を行う事業です。

事業規模

市が支出する予算規模は、1事業10万円を限度とします。

事業形態

補助事業となります。

審査方法 

書類審査があります。

応募資格

市内に事務所がある、または、市内で活動しており、団体発足後間もない(概ね5年未満)など、一定の要件を満たす団体です。

詳しくは、市民協働課までお問合せください。

★随時、事業の説明会、相談会を市民協働課にて行っております★

審査で採択されますと、次のようなメリットがあります!

・団体の活動の本格化に弾みをつけることができます。

・団体の存在や活動内容を広く知ってもらうきっかけになります。

・活動資金や活動場所等が得られ、団体の活動が安定します。

・行政が持つ情報や知識を活かして事業を実施できます。

〒981-1292 名取市増田字柳田80 本庁舎3階
部署名:市民協働課
電話:022-384-2111