メインコンテンツへスキップ

二階建土蔵造倉庫

歴史資料

二階建土蔵造倉庫の写真
 二階建(にかいだて)土蔵造(どぞうづくり)倉庫(そうこ)は、国道4号線(奥州街道)沿いの増田商店街の一画にあり、東西5間、南北9間、延床面積180㎡で、太さ50㎝のケヤキ材を柱や梁に使った白壁塗り(なまこ壁)の頑丈な設計の木造建築物です。
 建物は、江戸時代中頃創業の鶴見屋商店の倉庫として使われていたもので、建築年代は、明治10年頃と伝えられています。
 なお、平成8年に所有者により土蔵の改修工事が行われ、同時に建物全体を西へ10m移動させて現在の位置に保存されています。

交通案内

  • JR名取駅から約0.7km(徒歩約8分)
  • バス(なとりん号)
アクセスマップ

部署名:教育部文化・スポーツ課
電話:022-384-2111
▼文化振興係
〒981-1224 名取市増田字柳田570-2 仙台法務局名取出張所2階
ダイヤルイン番号:022-724-7175
▼文化財係
〒981-1224 名取市増田1-7-37
ダイヤルイン番号:022-724-7176
▼スポーツ振興係
〒981-1224 名取市増田字柳田570-2 仙台法務局名取出張所2階
ダイヤルイン番号:022-724-7177