メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 組織別インデックス 教育部 生涯学習課 新型コロナウイルス感染症対策・社会教育施設の利用について(10/1以降)

新型コロナウイルス感染症対策・社会教育施設の利用について(10/1以降)

 宮城県の「まん延防止等重点措置」適用地域が解除され、「リバウンド防止徹底期間」に移行することに伴い、10月1日(月)から、市内社会教育施設(公民館・図書館)の利用制限は、本市対策本部の方針に基づき下記のとおりとします。

 公民館(11公民館)

〇公民館の利用にあたっては、イベントの類型により100%以内または50%以内とします。
 ただし、一度に利用できる人数上限は、市対策本部の目安を参照します。

〇利用時間は、通常どおり(午後9時30分まで)とします。

<催物開催の目安>

イベントの類型 収容率 人数上限
大声での歓声、声援等がないことを前提としうるもの(例:講演会、各種教室、ワークショップ等) 100%以内(席がない場合は適切な間隔) 5,000人又は収容定員50%以内(≦10,000人)のいずれか大きい方
大声での歓声、声援等が想定されるもの
(例:各種スポーツ競技、親子レクゲーム等)
50%以内(席がない場合は適切な間隔)

※上記は例示で、実際のイベントがいずれかに該当するか、大声での歓声有無の判断は個別具体的に判断が必要となります。

<地域の行事、全国的・広域的なお祭り、野外フェス等>

イベントの性質 収容率等について
展示会・地域の行事等(入場や区域内の適切な行動確保が可能、名簿等で参加者の把握が可能) 上記A・Bに準拠
全国的・広域的なお祭り・野外フェス等(入場や区域内の適切な行動確保が困難、名簿等で参加者を把握困難) 十分な人と人との間隔(1m)を設ける。間隔の維持が困難な場合には、開催について慎重に判断する。
※来場者の区画を限定、管理したものは可。具体的には、①身体的距離の確保、②密集の回避、③飲食制限、④大声禁止、⑤催物前後の行動管理、⑥連絡先の把握等を担保することが求められる。

〇公民館主催事業についても、公民館施設内・屋外を問わず、上記同様とします。
〇1時間ごとに利用している部屋を換気をお願いします。
〇飛沫飛散が懸念される発声を伴うコーラス、調理や飲食、人同士の接触が懸念されるダンス等については、適切な感染
 拡大防止策を講じていただく。内容によっては公民館と十分協議をお願いします。

 図書館

〇開館時間は、火曜日から金曜日は午前9時から午後7時まで、土日曜祝日は午前9時から午後6時までとします。
 午前7時30分からの一部開館は行いません。
〇閲覧席は、安全に配慮しながら可能な限り配置します。
〇閲覧可能ですが、できるだけ短時間の利用をお願いします。
〇主催イベントは、定員数等安全に配慮しながら開催します。
〇カフェは、図書館開館日の午前10時から午後5時の営業となります。

〒981-1224 名取市増田字柳田570-2 仙台法務局名取出張所2階
部署名:生涯学習課
電話:022-384-2111