メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 組織別インデックス 水道事業所 水道事業所からのお知らせ

水道事業所からのお知らせ

                             

 

第61回水道週間ポスター

出典:(公社)日本水道協会

第61回『水道週間』が実施されました。

 毎年6月1日から6月7日までの一週間は『水道週間』です。

 水道週間は、皆さんに水道についての理解と関心を深めていただくために、毎年全国的に実施されています。

 

 今年度も、スローガン『いつものむ いつもの水に 日々感謝』を掲げ、全国の自治体が様々な広報活動やイベントを行いました。

 名取市水道事業所でも、高舘浄水場見学会の開催や、広報なとり・なとらじを通して水道についてのPR活動を行いました。

 この水道週間が、皆さんが水道について考えるきっかけになっていれば幸いです。

 

             

☆高舘浄水場の見学ができます☆

高舘浄水場

高舘浄水場

 名取市の高舘地区にある高舘浄水場は、樽水ダムの水を取り入れ、水道水を作る施設です。高舘浄水場で作られた水は、主に増田、下増田、閖上、杜せきのした、美田園地区などに配水されています。

 高舘浄水場では毎年、市内の小学校の校外学習として施設見学を受け入れていますが、その他一般の方についても、希望があれば見学を受け入れています。見学を希望される方は、事前に高舘浄水場までご連絡ください。

 ★高舘浄水場
  住所:名取市高舘川上字来光27
  電話番号:022-382-2825

   ※参加費は無料です

  

 

☆第61回「水の写真コンテスト」実施のご案内☆

 株式会社水道産業新聞社が主催している、第61回「水の写真コンテスト」(第61回水道週間協賛・厚生労働省後援)が現在開催されています。

 私たちが普段から使っている『水』と、それを供給する『水道システム』。この2つをテーマにした作品を募集しています。

 ぜひ応募してみてください。

 ◎作品応募期間

  令和元年6月1日(土)~令和元年9月10日(火) 当日消印有効

 ◎作品送付先

   105-0003 東京都港区西新橋3丁目5番2号

  水道産業新聞社「水の写真コンテスト」係

  ℡.03-6435-7644

  その他詳細につきましては、第61回水の写真コンテスト【外部リンク(株式会社水道産業新聞社公式ホームページ)】をご覧ください。

 

 

☆災害と水☆

 皆さんは災害に備え、水の備蓄をしているでしょうか?東日本大震災からおよそ8年が経ちますが、災害がまたいつ発生してもおかしくありません。災害に対し、日頃からの備えが必要です。

 目安としては、1人につき1日3リットル、それを最低でも3日分備えておくことが望ましいといわれています。

 市販されている保存用飲料水を購入しておくことも重要ですが、水道水をくんで備蓄しておく方法もあります。水道水は保存用飲料水とは異なり、定期的にくみ替えを行う必要がありますが、その際は洗濯やトイレ、庭の水撒きなどに使うことができます。くみ替えの際は有効的に利用するようにしましょう。

 私たち水道事業所でも、災害に備え、水道管の耐震化や古い水道管の更新などに日々取り組んでいます。これからも皆さんに、安心安全な水道水を提供できるように努めていきます。

  

 

聞く

(公社)日本水道協会 PRキャラクター『Dr.すいどー』

☆毎月の検針にご協力をお願いします☆

 ご自宅の水道メーターがどこにあるかご存知でしょうか?各世帯異なりますが、戸建て住宅では庭などにある四角い地下ボックス(メーターボックス)内、集合住宅では壁やパイプスペース内に設置されています。

 水道メーターは、使用した水量を測る装置で、その指針を検針して毎月の水道料金が決められています。

 正しい検針と検針員の安全のために、水道メーター周辺をいつも検針しやすい状態にしていただきますよう、次のようなご協力をお願いします。

  • メーターボックスの上に物を置いたり、土砂で埋もれないようにしてください。 
  • メーターボックス周辺の草木の除草や剪定(せんてい)を行ってください。また、内部の掃除も定期的に行うようにしてください。
  • 宅地内への出入り口やメーターボックス付近に犬などのペットが近づかないようにしてください。

 メーターボックスはお客さまの所有物です。ふたなどが壊れた場合、お客さまの費用負担で修繕していただくことになります。

 検針についてお気づきの点があれば、水道事業所までご連絡ください。

 

 

水道 メーター 画像

水道メーター

☆漏水していませんか?☆

 宅内の漏水を水道メーターで調べることができます。漏水していると、知らないうちに使用水量が増え、水道料金が高くなってしまう可能性があります。早期発見のため、定期的に確認するようにしましょう。

【漏水確認の方法】

  1. 宅内の蛇口をすべて閉めた状態にする。
  2. 水道メーターのパイロットが回転しているか確認する。
  3. パイロットが少しでも回転している場合、漏水の可能性があります。

 宅内の水道管や貯水槽の修繕は、お客様の自己負担となります。漏水が分かった場合は早めに修繕しましょう。

 修繕を行う際は、「名取市指定給水装置工事事業者」へ依頼するようにしましょう。

 また、お急ぎの場合は、「水道修繕当番工事店」に連絡するようにしましょう。「水道修繕当番工事店」は、広報なとりや市ホームページ内に掲載しています。

 ⇒水道修繕当番工事店は、こちら

 

 

☆水道料金のお支払いについて☆

 水道料金は、下水道使用料と一緒にお支払いしていただいています。

 お支払いは、便利で確実な「口座振替」をご利用ください。口座振替用紙は、市内の金融機関の窓口に備えられています。

 口座振替がご利用いただける金融機関は、次のとおりです。

  ■七十七銀行  ■荘内銀行  ■東邦銀行  ■仙台銀行  ■宮城第一信用金庫

  ■仙南信用金庫  ■名取岩沼農業協同組合  ■ゆうちょ銀行

  ※都市銀行の取り扱いは行っておりません。

 また、「納付書払い」の場合、納付書はコンビニエンスストアでもお支払いいただけます。

 水道料金の詳細についてはこちらをご覧ください ⇨ 

 

 

☆水質検査計画☆

 水道水は生活に欠かせないものであり、安全で良質な水道水を皆さんのご家庭に供給することが、当水道事業所の責務です。

 「水質検査計画」は、その安全性や水質を数値として表し、その検査や管理方法をとりまとまたものです。この計画をもとに、日々の水道水の品質管理に努めています。

 「水質検査計画」は、市ホームページ内にて公表しています。

 また、「水質検査結果最新情報」として市内各所の水質検査結果も掲載していますので、ぜひご覧ください。

  名取市水道事業所 水質検査計画

    水質検査結果最新情報I(平常項目)

バンザイ

〒981-1292 名取市増田字柳田80
部署名:水道事業所
電話:022-384-2111

担当係     : 庶務係
ダイヤルイン番号: 022-724-71 36