メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 組織別インデックス 健康福祉部 保健センター 産婦健康診査にかかる費用助成を行います

産婦健康診査にかかる費用助成を行います

令和3年4月2日以降に出産された方を対象に、産後2週頃と産後4週頃の産婦健康診査にかかる費用助成を行います。

 

mark_ninpu (1)

対象者

令和3年4月2日以降に出産された、健診受診日に名取市に住民票のある産婦

 

実施時期と回数

産後2週頃と産後4週頃(産婦1人につき2回)

 

健康診査内容

  • 問診
  • 診察
  • 体重測定
  • 血圧測定
  • 尿検査
  • 精神状況に応じて、エジンバラ産後うつ病質問票(EPDS)等のツールを用いた客観的なアセスメント(必ず行うことが必要です)

  

実施機関

下記添付ファイル「産婦健康診査実施担当医療機関名簿」をご覧ください。

 

助成上限額

健診1回につき5,000円まで ※請求額が5,000円を超えた分については自己負担となります。

  

助成券の交付

名取市保健センターで母子健康手帳を交付する際に、助成券を交付いたします。

 

受診方法

産後2週頃及び産後4週頃に、上記の実施機関に助成券を持参し、産婦健康診査を受けてください。

里帰り出産等の産婦健康診査の費用助成

里帰り出産等のために、産後2週頃及び産後4週頃に、EPDS等による問診を行っている宮城県外の医療機関で産婦健康診査を受診した場合、健診終了後に名取市保健センターに申請いただくことで、自費で受診した費用のうち、1回の健診につき5,000円を上限に償還払い(払い戻し)を行います(ただし、EPDS等による問診を実施していない場合は、費用助成の対象外となります)。 また、助成の概要については、下記添付ファイル(里帰り出産等の産婦健康診査助成について)からもご覧いただけます。

〒981-1224 名取市増田字柳田244
保健センター
電話:022-382-2456