メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 組織別インデックス 総務部 財政課 インターネット公有財産売却 インターネット公有財産売却による一般競争入札に関する手続きⅣ

インターネット公有財産売却による一般競争入札に関する手続きⅣ

入札参加申込みから入札までの手続きの詳細及び必要な様式は、次の項目ごとにご確認ください。

1.入札参加仮申込み、入札保証金の納付、入札参加本申込み

 参加申込みは入札参加仮申込み(以下「仮申込み」という。)と、入札参加本申込み(以下「本申込み」という。)の2つの手続きがあります。仮申込みが終わったら必ず本申込みを行ってください。仮申込みだけでは入札に参加することができません。

また、仮申込みのときに入札保証金の納付が必要です。入札保証金は、売却物件ごとに名取市が定めます。

 

①.仮申込み

仮申込み期間中に、あらかじめ取得したYahoo!JAPAN IDを使用して、「Yahoo!官公庁オークション」の名取市公有財産売却のページ上に申込者情報を入力し、仮申込みを行ってください。Yahoo!JAPAN IDの取得については、インターネット公有財産売却の流れⅡページでご確認ください。

②.入札保証金の納付

入札保証金は、クレジットカード納付になります。上記の仮申込みを行うときに、入札される方の名義のクレジットカード情報を登録してください。入札保証金は、落札された場合にのみクレジットカードから引落しますが、落札されなかった場合には引落しをしません。

また、落札された方の入札保証金は、そのまま契約保証金に充当されます。詳細は、インターネット公有財産売却落札に関する手続きⅤのページでご確認ください。

③.本申込み

仮申込み終了後、公有財産売却一般競争入札参加申込書(以下「申込書」という。)を本申込み期間中に名取市総務部財政課契約係へ持参または郵送してください。本申込みの確認が終わったら、申込者には、あらかじめYahoo!JAPAN IDで認証したメールアドレスに本申込み手続きが完了した旨を電子メールでお知らせします。

なお、申込書と次の添付書類を添えて申請をお願いします。提出された書類は、一切返却いたしませんのでご了承ください。また、後日、虚偽の申請又は書類であったことが判明した場合は、入札がなかったものとして取扱います。

 【添付書類】

  ・誓約書

  ・印鑑登録証明書

  ・個人の場合は住民票抄本

  ・法人の場合は、登記事項証明書

   ※申込者が入札の手続きを行わない場合は、個人・法人を問わず委任状が必要。

 

2.様式などのダウンロード 

誓約書 32.00 kB

3.物件の下見会

参加申込み期間中に売却物件の下見会を開催します。(試運転等はできません)

下見会への参加を希望する場合は、事前の申込みが必要です。下見会の前日までに総務部財政課契約係へ電話にて予約を行ってください。なお、下見会で入札物件を確認しなくても入札には参加できますが、入札物件に関する全ての事項を了承されているものとみなします。

下見会の開催日時や場所については、インターネット公有財産売却物件・売却日程Ⅲのページでご確認ください。

 

4.入札

本申込み後に入札参加資格通知の電子メールが届いた方は、参加申込みのときに使用したYahoo!JAPAN IDで申込みされた物件の入札に参加できます。それ以外のIDでは参加できません。

入札期間中に「Yahoo!官公庁オークション」の名取市公有財産売却のページ上に、入札金額を入力(登録)してください。なお、この登録は1回のみです。一度行った入札は、入札者の都合による取消しや変更はできませんので、ご注意ください。

〒981-1292 名取市増田字柳田80 本庁舎4階
部署名:財政課
電話:022-384-2111

担当係     : 契約係
ダイヤルイン番号: 022-724-71 56