メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 目的から探す 環境・防災 防災 マイ・タイムラインを作成して災害に備えましょう

マイ・タイムラインを作成して災害に備えましょう

マイ・タイムラインとは

 「マイ・タイムライン」とは、台風や大雨などの風水害の発生に備えて、一人ひとりの家族構成や生活環境に合わせ、あらかじめ作成する自分自身の避難行動計画のことです。

 大規模な水害を想定し、自分や家族のとるべき行動について、「いつ」「だれが」「何をするのか」をあらかじめ時系列で整理することによって、いざという時に慌てず安全に避難行動をとる助けになるなど、避難行動のサポートツールとして活用できるものです。

 マイ・タイムラインを作成して、それぞれの避難に必要な情報、判断、行動を把握し、「自分の逃げ方」を見つけましょう。

マイ・タイムラインの作成

1 自分の住む地域の災害リスクを知ろう

 ハザードマップを確認し、自宅や職場における洪水や土砂災害の危険性を確認しましょう。

 ハザードマップは、なとりマップ(※)や名取市民防災マニュアル(巻末に掲載)で確認できます。 

 ※利用規約に同意し、表示テーマ一覧の「浸水想定区域図(想定最大規模)」もしくは「土砂災害警戒区域等箇所」を選択。

2 情報の収集方法や、避難情報の意味を確認しよう

 大雨の情報、河川の水位情報等の収集方法や、警戒レベルを踏まえた避難情報の意味を確認しましょう。

 気象情報等の入手先と避難情報の意味

3 マイ・タイムラインを作成しよう

 気象情報、名取市の行動、住民の皆さんの行動(例)を参考に、自分や家族がどう行動するか記入してみましょう。

マイ・タイムラインの注意事項

 マイ・タイムラインを作成すると、自分や家族がとるべき防災行動の「いつ」が明確になりますが、一方で洪水などの自然現象は、マイ・タイムラインで想定したとおりに事態が進展するとは限りません。また、気象情報等や避難情報は、実際の気象や河川の状況に応じて発表・発令されるため、マイ・タイムライン上の時間と一致しないことがあります。

 そのため、実際の災害時にマイ・タイムラインを使用する際には、次の注意点を踏まえて行動するようにしましょう。

 あくまで行動の目安として認識し、必ず安全ではないことに留意する

 気象情報等や避難情報をこまめに収集、確認する

 収集、確認した情報をもとに、マイ・タイムラインを参考にして、臨機応変に行動する

関連リンク

〒981-1292 名取市増田字柳田80 本庁舎4階
部署名:防災安全課
電話:022-384-2111

担当係     : 防災係
ダイヤルイン番号: 022-724-71 66