メインコンテンツへスキップ

現在地 ホーム 目的から探す くらし・教育 各種税金 軽自動車税 軽自動車税(種別割)について

軽自動車税(種別割)について

軽自動車税(種別割)とは、毎年4月1日を基準とし原動機付自転車、二輪の小型自動車、小型特殊自動車、軽自動車等の所有者または使用者に対して年税額で課税されます。

廃車、譲渡等された場合には3月中に手続きをしてください。4月2日以降の手続きはその年の税金が課税されます。

納税通知書は5月上旬に発送、納期限は5月末日までです。

※軽自動車税(種別割)に月割課税の制度はありません。

 

手続きの窓口

車両の種類 手続き窓口

原動機付自転車      (125cc以下のバイク)

小型特殊自動車      (農耕作業用等)

  • 転出先でナンバーを変更する場合                           現在住んでいる市町村の税務課
  • 登録、廃車または名取市内の方への譲渡の場合                  名取市総務部税務課市民税係 電話 022-724-7114(直通)
  • 名取市外の方へ譲渡の場合                           新所有者が居住している市町村の税務課

軽三輪

軽四輪

  • 住所地が県内の場合                             宮城県軽自動車検査協会(宮城県仙台市宮城野区中野四丁目1-38)      電話:050-3816-1830
  • 住所地が県外の場合                            現在住んでいる都道府県の軽自動車検査協会

HP:https://www.zenkeijikyo.or.jp/

※お手続きの際はお問合せの上、お願いいたします。

※新型コロナウィルス感染症拡大防止のための窓口混雑回避についてはこちら(軽自動車検査協会ホームページ 別ウィンドウで開きます)

軽二輪            (126~250cc以下のバイク)

二輪以上の小型自動車                   (251cc以上のバイク)

  • 住所地が県内の場合                            国土交通省東北運輸局宮城運輸支局(宮城県仙台市宮城野区扇町三丁目3-15)電話:050-5540-2011
  • 住所地が県外の場合                             現在住んでいる都道府県の運輸支局

HP:http://wwwtb.mlit.go.jp/tohoku/mg/mg-index.html

※お手続きの際はお問合せの上、お願いいたします。

市役所での手続きで必要な書類

 

所有者印

(スタンプ印不可)

譲渡証明書

(スタンプ印不可)

販売証明書 標識交付証明

標識

(ナンバープレート)

廃車申告書
登録(販売店からの購入)        
廃車      
名義変更(市内の方から譲り受ける場合)      
名義変更(市外の方から譲り受ける場合)      
転入(前の市町村で廃車手続きをお済の場合)        
転入(前の市町村で廃車手続きがまだの場合)      

税率について

原動機付自転車・二輪車・小型特殊自動車
車両区分 税率(年税額)
原動機付自転車 排気量50cc以下 2,000円
51cc~90cc 2,000円
91cc~125cc 2,400円
ミニカー(50cc以下) 3,700円
二輪の軽自動車(126cc~250cc以下) 3,600円
二輪の小型自動車(251cc以上) 6,000円
小型特殊自動車 農耕作業用(トラクター、コンバイン等) 2,400円
その他(フォークリフト等) 5,900円
軽自動車(三輪及び四輪)

 税率は車体に対して初めて車両番号の指定を受けた年月日(初度検査年月日)により異なります。初年度検査年月日は自動車検査証で確認できます。

車両区分

 

旧税率

平成27年3月31日以前に

初めて車両番号(ナンバー)の

指定を受けた車両

新税率

平成27年4月1日以降に

初めて車両番号(ナンバー)の

指定を受けた車両

経年重課税率

初めて車両番号(ナンバー)の

指定を受けてから

13年経過した車両

三輪  3,100円  3,900円 4,600円
四輪乗用 自家用 7,200円 10,800円 12,900円
営業用 5,500円 6,900円 8,200円
四輪貨物 自家用 4,000円 5,000円 6,000円
営業用 3,000円 3,800円 4,500円
経年重課税率の対象について(初年度検査年月日から13年を経過した車両)
初年度検査年月日 経年重課が適用される年度
平成17年4月~平成18年3月まで 平成31年度以降
平成18年4月~平成19年3月まで  令和2年度以降
 平成19年4月~平成20年3月まで  令和3年度以降
グリーン化特例(軽課)について

燃費性能等に応じて、新規検査を受けた三輪及び四輪の軽自動車は翌年度のみ軽自動車税(種別割)が軽減となるグリーン化特例(軽課)の対象になります。令和2年4月1日から令和3年3月31日までに初めて車両番号の指定を受けた三輪・四輪以上の軽自動車で、排出ガス性能及び燃費性能の優れた環境負荷の小さいものは、令和3年度に限り税率が軽減(軽課)されます。

この特例を受けるための申告や手続きは不要です。

車両区分 税率
<1> <2> <3>
三輪 1,000円 2,000円 3,000円
四輪乗用 自家用 2,700円 5,400円 8,100円
営業用 1,800円 3,500円 5,200円
四輪貨物 自家用 1,300円 2,500円 3,800円
営業用 1,000円 1,900円 2,900円

 <1> 電気自動車、天然ガス軽自動車(平成30年排出ガス基準適合又は平成21年排ガス10%低減)

 <2> 乗用:平成30年排出ガス基準50%低減又は平成17年排ガス基準75%低減かつ令和2年度燃費基準+30%達成

        貨物用:平成30年排出ガス基準50%低減又は平成17年排ガス基準75%低減かつ平成27年度燃費基準+35%達成

 <3> 乗用:平成30年排出ガス基準50%低減又は平成17年排ガス基準75%低減かつ令和2年度燃費基準+10%達成

     貨物用:平成30年排出ガス基準50%低減又は平成17年排ガス基準75%低減かつ平成27年度燃費基準+15%達成

軽自動車税(種別割)の申告について

廃車、名義変更、住所変更等の手続きを忘れずに行ってください。

 *軽自動車等を取得したり、他人に譲渡したり、廃車または、住所変更、所有者が亡くなられたときには、15日以内に申告手続きをしてください。

 *市外へ転出した場合には住民票の異動や運転免許証等の変更と一緒に、すみやかな申告手続きをお願いします。

 *原動機付自転車が盗難にあった場合は、すみやかに警察へ届出をし、届出年月日、受理番号を確認の上、市役所税務課窓口で廃車申告の手続きをしてください。

 *軽自動車税(種別割)は4月1日現在の所有者に課税されます。廃車、譲渡等された場合には3月中に手続きをしてください。

 *軽自動車税(種別割)は、軽自動車等を使用しているかどうかに関係なく、所有している限り課税されます。

税止めについて

 名取市で課税の対象となっている「宮城」ナンバーの軽四輪や126cc以上のバイクを宮城県外の窓口で、譲渡や廃車、住所(標識)変更の手続きをした際は、名取市税務課に税止めの手続きが必要です。新ナンバー及び旧ナンバーの車検証のコピー(宮城ナンバー標識を返納した証明となる書類)を税務課へ郵送(FAX可)してください。税止めの手続きは、軽自動車協会等が、有料で代行する都道府県もあります。詳しくは、登録手続きをした窓口でお尋ねください。

FAX番号:022-384-2192

減免について

軽自動車税(種別割)の減免については下記リンクより詳しくご覧になれます。

http://cms.city.natori.miyagi.jp/bunya/life/node_31348/node_31550/node_32674

納付の方法について

毎年5月に納税通知書を送付しますので、納付書での納付の場合は納期限までにコンビニや金融機関の窓口で納めてください。

口座振替の場合は、納期限の日付で指定の口座から振替になります。

市税や各種料金の納付が便利に!

納め忘れもなく安心・確実 納税は便利な口座振替で

継続検査用納税証明書について

 車検のある車両については車検を受ける際に納税証明書が必要となります。

 納付書による納付の場合は、納付書と納税証明書が一緒になっていますので、コンビニや金融機関等で納付され、領収印が押された時点で有効になります。有効期間は、次年度の納期限前日となりますので、必要な方は保管してください。

 ただし、過去に未納等がある場合や督促状等には納税証明書がついていないのでご注意ください。

 口座振替の場合は、6月末日までに納税証明書を郵送いたします。なお、口座振替不能となった場合は、納税証明書を郵送することができませんので、振替日の前日までに通帳の残高確認をお願いします。

 郵便振替用紙でお支払いいただく場合、郵便振替用紙の領収書では納税証明書(継続検査用)とはなりません。また、スマートフォンアプリでお支払いいただく場合、納付書の納税証明書(継続検査用)はお使いいただけません。上記方法でお支払いいただいた方は、別途郵便申請等で納税証明書を取得していただく必要があります。

※納税証明書の発行は税務課収納管理係(市役所1階)で行っています。

 申請をする際は、車検証の原本または写しをお持ちください。

 証明書等の種類と手数料

 郵便による諸証明(税務関係)の申請について

  

 

〒981-1292 名取市増田字柳田80 本庁舎1階
部署名:税務課
電話:022-384-2111

担当係     : 市民税係
ダイヤルイン番号: 022-724-71 14